手づくり紙芝居コンクール スタッフM

1月14日(日)、いの町紙の博物館で「手づくり紙芝居コンクール」が開催されました。

同コンクールへの参加は1993年からで今回で25回連続参加です。
桂浜水族館の若い新人スタッフがまだ生まれていないころからの参加ということになります。
さて、今回の作品は「オキゴンドウ」。

これも古い話になりますが、クジラショーが人気を博していた頃のエピソードを16枚にまとめたものです。
桂浜水族館で飼育したオキゴンドウは全部で8頭。
そのすべてにトレーナーとして関わってきました。

 

最後の「愛ちゃん」を失って16年になりますが、今思い起こせば様々なエピソードがあり、とても語り尽くせるものではありません。

コンクールの結果は作品賞でした。
最優秀賞、優秀賞に続く大変嬉しい賞となりました。
1月17日(水)~1月28日(日)、優秀作品展として紙の博物館2階ホールで展示されますので見ていただければと思います。
月曜休館です。

地味だけど魅力的♥ その1 (スタッフ・タク)

みなさんこんにちは。
気がつけば2018年が始まっていて、1月も折り返しですね!

ついこの間まで10月くらいだったようなきがするので、月日がすぎるのをしみじみ実感するタクです。

さぁ今年も頑張りましょー!!

ということで、今日は地味だけれどそこが良い生き物の紹介です。

「カエルアンコウ」です。
名前だけだと、カエル?アンコウ?なんだそれ?と言われそうですが、大まかに言うとアンコウに近い魚です。

姿がコチラ↓

なんか岩みたいですね(笑)

ほぼ動くことはなく、頭についているエスカ(偽物の餌)を使って、小魚をおびき出して食べちゃいます。
だんだん魅力を感じてきませんか?

お客さんもよく魚がいないと言って、スルーしているところをよく見かけますが、ぜひ立ち止まって見て欲しい!

よーく見るとこの魅力に引きずり込まれるかも!

以上 タクでした。

地味だけど魅力的♥ その2に続く!?

初の館内生放送ラジオ ~スタッフ・Seana~

あらら?
今日は、魚類のブログの日なんやけど、はだちゃんが
出張に出とって更新してへんみたい~(;^_^A

・・・と、いうことでワタシがちょっくらブログってみようかね♬
最近は若手に押され気味のワタシですが
ちゃんと働いておりますわよwww

先日1月7日に桂浜水族館から中国四国9県でOAされたラジオ
「中四国ライブネット」のお話をしよう!!

生放送で2時間の番組なんて初体験♡

見て!この緊張しきったワタシ・・ww
アナウンサーの高橋生ちゃんも土佐かつおさんも
お友達で親しいのですが、緊張緊張緊張!!!!!!
聞いてくださった方は、おわかりかと思いますが
グダグダでしたね~。

まぁ、いつもことなんですが喉元過ぎれば

ご覧の通り、お前の番組か???状態でしたがwwwww

後半は、抑え気味にしとかんと
次のオファーなくなるんちゃいますか?ってんで
真面目に水族館のヒトをしましたよ♬
今度はテレビで2時間番組のオファーが来ますように♡

最後にみんなでハイポーズ♬
館長が亀仙人のようなポーズで皆様に
ステキな「気」を出しておりますので
お受けくださいませ♡

我会见到你♡
Fammi vedere di nuovo♡
Je voudrais vous revoir♡
See you again♡

兵どもが夢のあと~スタッフ・もりちゃん~

みなさんこんにちは!
コンビニがこぞっていちごのサンドイッチを売りだす時期が来ました。
好きなくだものはダントツでイチジクですが、いちごのサンドイッチは
控えめに言ってもノーベル賞です!!!
でも数売ってないのかあんまり置いてるのを見ないので、
見つけた時に買っておかないと食べたい時に食べられないんですよね
いちごのサンドイッチ。

「見て」という言葉、「買って」よりよく聞きます。
子どもも大人もそれを買う買わないにかかわらず「見て」と言います。
「かわいい!ねえねえこれ見て!!」
「お母さん!見て!見て!お母さん!これ!!」
「見てみてこれ~!!」など。
考えてみると、自分も誰かとどこかへ買い物に行ってときめくものを見つけると
「見て!」とぜったい言ってるように思います。
それで見てもらえると90%くらいは満足するのです。

あとは、「記念」「誕生日」「アンパンマン」……
例としては
「記念になにか買って」これはおませなキッズがよく言います。
「記念」と言われると「記念なら買わなきゃいけない」とついつい思ってしまいますね。
「有馬記念」とかね。

「お誕生日にまた来て買ってあげる」これは子どもをあやすのにこなれた大人がよく言います。
「誕生日」「また来る」「買ってあげる」三種の神器です。いちころです。

そして性質が悪いのが
「ここで買ったらアンパンマンのとこでなんも買えんで?」です。
「あっちのお店」くらい悪質な言葉です。
だいたい大人は「あっちのお店」か「アンパンマン」を常套句としています。
キッズのみんな、騙されてはいけません。
あっちのお店にここほどシャレオツで可愛くてセンスのあるグッズは売っていません!
アンパンマンのとこにも水族館のおもちゃは売っていません!!
床に穴が開くほど地団駄を踏みましょう。ストアは戦場でこれは戦争なのです。

兵士たちの落とし物

はんど めいど とい :スタッフまるのん

はい、みなさんこんにちは。桂浜水族館2018年新年祝賀会の余興で「まるの100%」を披露しました、まるのんです。(結果は大惨事 笑)

 

今週のブログネタは動物たちのおもちゃについて紹介します。桂浜水族館ではスタッフが動物と遊ぶ事があります。動物たちに楽しい時間を過ごしてもらいたいと思って時間がある時はできるだけ遊びます。しかし、実際問題なかなか遊ぶ時間が無かったりします。それでも楽しい時間が少しでも増えたら良いなと思い、桂浜水族館ではトド・アシカ専用のおもちゃを作って動物たちに遊んでもらっています。

それではおもちゃを紹介して行きましょう。

塩ビパイプ4本を組み合わせたひし形おもちゃ

関節部分は塩ビパイプにホースを接着剤と釣り糸で縫い合わせています。ひし形の中心をくぐったり、鋭角になっている部分をカミカミして遊んでくれます。

 

ゴムマットおもちゃ

軽トラックの荷台に敷くマットを切り取ってそれをおもちゃにしました。ロープを編み込んでホースとマットを繋いでいるのですが、かなり人気があってトドが引っ張ってマットがロープ側から裂けてしまいました。なので、もう壊されないようにまな板を縫い付けて修理しました。

 

モンキー・フィストボール

これはカワウソのおもちゃです。ロープを輪っか状に何度も重ねて作ったもので、カワウソたちはお腹に乗せてコロコロ転がしながら遊んでくれます。

 

ジョリーボール

ついこの間入荷したおもちゃです。このボールものすごい代物で、なんとパンクしないボールなんです。たとえナイフで突き刺したとしても破裂しません! トド・アシカにはもってこいのボール! 今は動物たちの間では一番これが人気ですね!

 

ざっと紹介しましたがこれだけではなくて、コーンウェイトのおもちゃだったりボディボードのおもちゃなどがあります。現在ではだいたい20種類くらいのおもちゃがあります。

しかし、相手は動物。すぐに飽きてしまうことがほとんどです。ここでスタッフの腕の見せ所。バンバン新しいおもちゃを開発して動物たちに「楽しいーーっ!」と思ってもらえるように精進していきます。

 

ぜひ皆さんも、遊んでいる動物たちの可愛い場面などがありましたらスタッフに教えて下さいね! では!また来週!!

☆看板娘。’18デビュー☆ ~スタッフ・ゆうちゃん~

黒ハート桂浜水族館を こよなく愛する 全世界の皆さん黒ハート

こんにちは~(*’ω’*)ぴかぴか (新しい)

愛と正義の桂浜水族館ユニホーム戦士三日月
ゆーちゃんですブタぴかぴか (新しい)

 

突然ですが・・・皆さまに発表がございます。

 

わたくし、、、

チケット売場での受付嬢と兼任で

フードで看板娘もさせていただくことになりました晴れ

 

出世だexclamation出世~~double exclamationdouble exclamation(たぶん)

 

先週の日曜日も フードに入って真心を込めて目がハート (顔)

お客様にポテトや唐揚げ、豚まんなど提供しておりましたあっかんべーぴかぴか (新しい)

 

わたくし、料理は あまり得意じゃないのでたらーっ (汗)

フードのお姉たまたちに お料理や所作なども叩き込んでもらってダッシュ (走り出すさま)ダッシュ (走り出すさま)

 

誰もがうらやむ 素敵な奥様を目指しリボン

花嫁修業に努める 花咲く1年となる様チューリップ

がんばります( *´艸`)ぴかぴか (新しい)

 

そして ひさぽん主任を見返してやるんだから。

 

自前の超絶プリティーなエプロン姿にムードムード

きっと あなたも イチコロよハート

 

バキューン射手座ハート

( ̄ー ̄)ニヤリ

 

みなさまのお越しをお待ちしておりま~するんるん (音符)るんるん (音符)

 

ゆうちゃんでしたブティックブタ本鉛筆

第138話できました スタッフ・ひな

皆様こんにちわ。またカメを飼いたいと思っている私です。

さて今回も、妄想爆発ネタをいきますいかせていただきますお覚悟を。

 

度々当館にやってくる魚

4コマブログでも数回登場している魚

それは私のライバルでもある魚

またいつか自分の手で採集を挑みたいものです

その魚は「イシガキフグ」。名を「シュガッキー・ゴゾーロップ」

二年前に亡くなりましたが、今でもヤツと繰り広げた長い戦いは忘れません。

そして先月も、当館にやってきたイシガキフグを見ようと

水槽に近づいてみると・・・なんとそのイシガキフグも、

私にムっとした顔をしたんです!!

ま、まさかコヤツ・・・

 

タイトル『キミの面は正にゴゾーロップ(五臓六腑)に染み渡る』

ってなことがあったのではないか!?と変な妄想を膨らませていたのでした・・・

さて、また朝にでも会いに行くか。

 

87さいのすいぞくかん スタッフM

1月10日(水)、桂浜水族館の新年会が、日頃から水族館を支えてくださっているたくさんの方々をお招きして、高知市の三翠園で盛大に開催されました。
当館スタッフ達も工夫を凝らした演じ物でおもてなしをしました。
私も手作り紙芝居を上演させてもらいました。
85周年の記念に製作した「85さいのすいぞくかん」に手を加え87周年バージョンを披露しました。

「85さい・・・」は一昨年、「手作り紙芝居コンクール」で最優秀賞を頂いた作品です。
その後2年間で我が水族館も大きく変わったところがあり、絵や文を変えたり付け加えたりして作り上げました。

お客様からも好評でお褒めの言葉もたくさんいただき大変光栄でした。

今年も1月14日(日)12:00よりコンクールが開催される予定で、すでにエントリーを済ませています。
よろしければ是非、いの町紙の博物館に足をお運びくださいますと幸いです。

個体紹介ver.3 トマト (スタッフ・はだちゃん)

みなさんこんにちは。はだちゃんです。自分では気が付きませんでしたが
私の車内や上着のペンギン臭がすごいらしい、、、

ッはい!ということで今週の魚類班のブログはなんと
なんとなんとなんと!
ペンギンネタです!!わ~~~!

個体紹介ver.3! トマト!
飼育スタッフからは「トメィトゥ」と呼ばれています。
そんなトマト君、実は盛田のオッチャンが育てた子なんですけど
名前の由来が 「ちょうど産まれた日の朝にトマトを食ったんだ」だかららしいです(笑)

そんなトマト君の性格は一言でいうと 凶悪 !
そばを通るものすべてに睨みをきかせ攻撃を加えてきます。
ペンギンにも人間にも容赦なく、、、

ペンギン達もそれを分かっているのか
トマトがいる道や巣穴のそばは通りません。

ただそんなトマトが攻撃を加えないものが二つ。
奥さんの「アイ」ちゃんと、うまれて一年未満の子供ペンギン達。

奥さんと子供には優しい トマトでした。

 

コツメカワウソ ソラの大冒険! :スタッフまるのん

はい、みなさんこんにちは。

2018年から自転車通勤を頑張り始めたまるのんです。

みなさんは桂浜水族館には5頭のコツメカワウソが生活していることはご存知ですか?

イベントで活躍しているのは主にこの4頭ですが

じ・つ・は もう1頭いるんです!

それがこちら

カワウソ物件入居者の「ソラ」です。

今はまだイベントでの活躍はないのですが密かに練習しています。

なんの練習かといいますと、お外に出る練習です。ソラは外に出るのがちょっぴり怖かったのですが、飼育員と一緒になって少しずつではありますが外に出られるようになってきました!その様子がコチラ

アシカの赤ちゃん「ハヤト」が顔を覗き込んで来ていますが。。。(笑)

不思議なことにソラはハヤトに対しては恐怖心が全くありません。(笑)

 

もう少し練習を重ねてみなさんと触れ合えるようなイベントができればと考えています!

乞うご期待!!