1~5巻まとめました&6巻出しました スタッフ・ひな

皆様こんにちは。ハンドパペットを使いこなしたい私です。

某お笑い芸人並みに使いこなしてみたいものです。

さて今回は、館内に新しく設置したモノのご紹介です。

以前紹介した4コマ漫画1巻~5巻を1冊にまとめて、

新たに6巻を作成してみました。

上図のように、きったない私の字を再編集で見やすくして、冊子に初掲載のスイゾク(その他)達を自分なりの紹介などもしています。

見つけた際はよろしければお手に取ってみてください。

 

アート魚(ぎょ)ラリー “なんちゃっ亭”

南日本からインド、太平洋の暖かい海に分布する1mにもなる魚で、釣りの対象になっています。
大西洋にも似たような魚がいるのでしょうか、アトランティックターポンの名で観賞魚として流通していたという記憶があります。

 

作品ナンバー414 イセゴイ

先日の満月の夜、採集に行ってきました!(スタッフうらちゃん)

皆さんこんにちは、自炊(パスタ、レトルト弁当)に飽き、お弁当が恋しいうらちゃんです。レストラン

11/25の仕事終わりに水族館から少し離れた磯へ採集に行ってきました!

その日は大潮で11月で一番潮が引く日だったので、活魚車に乗り込み採集へと向かいました満月まずは堤防へ釣りへexclamation

ゴンズイやカサゴが大漁!どちらもよく知られ、食べても美味しいお魚です♪♪

0時を回り、潮が引き始めたのを合図に磯へ出発ダッシュ (走り出すさま)

チョウチョウウオの一種をはじめとしてハオコゼなどたくさんの生き物を採集することができましたぴかぴか (新しい)

水族館の飼育員が言うのもなんなのですが、水族館でしか見たことないような生き物ばかりで終始興奮していましたうれしい顔

採集してきた生き物たちはバックヤードでしばらく過ごした後、皆さんへお披露目する予定です!!

いつか皆さんと生き物に触れ合いながら学べる機会を提供できたら、この感動を共有できたら、なんて思った一日でした猫2

一年前、スタッフやぶはどこにいたのか スタッフやぶ

みなさん、こんにちは!
スタッフやぶです。クラブ

もうすぐ12月ですね。今年がもう終わってしまう。気分、どんより?
本当1年はマッハで過ぎていきますね。

1年の終わりが近づくと、今年1年はどんな1年だったのか
毎回振り返ります。
今回は自分語りです。(今回も?)

1年前自分は何をしていたのかというと、桂浜水族館にはまだいませんでした。

なんと茨城県の某水族館で働いてました。しかし、勤務地は某自然博物館でそこの水槽の管理を担当していました。うーん、ややこしい。

そこで、主に日本の淡水魚や水生昆虫の展示に力を入れていました。
すごくいいところなので、興味を持たれた方は是非、そちらのほうにも足をお運びください!

で、ちょうど去年の12月ぐらいですと、トレイルランをはじめ、大会にでて、良い成績を納めていた時ですね!
いやぁ~あの時は調子乗ってましたね~ウィンク

それから茨城県に別れを告げ、高知県に移住し、桂浜水族館で魚類担当として頑張り、11月からは海獣担当になっている。
成長しているかどうかはさておきなんてドラマチックな1年なんでしょう!

まさか今、自分が海獣に携っているなんて、まったく予想していませんでした。
サプライズ・フーチャーですね!

 

1年、振り返るとあっという間ですが、
何も変わってないようで、変わっているんですね!

皆さんにとって今年はどんな1年でしたか?
いろいろ教えてください!

ありがとう ゆーちゃん✨ スタッフ・さんご

みなさん、お久しぶりです!事務局のさんごです!

今回は、ハマスイの元祖アイドル=ゆーちゃんへの感謝を込めて

書きたいと思います!

 

ゆーちゃんが卒業してからというもの

事務所はこころなしか静かで、仕事がはかど…

スタッフは、ぽっかりと心に大きな穴が開いてます😢

ゆーちゃんロスというものでしょうか^^;

 

あの強烈なキャラを持ちながら、お口も達者で

スタッフの仲をよりよくするお兄さん…お姉さん的な存在でもありました。

たわいもない会話で元気をもらいました✨

 

先週ゆーちゃんが書いた

「みんなも ゆーちゃんの事忘れないでね!」の言葉、

大丈夫!忘れないから!脳裏から離れないから!

安心してください!(*^▽^*)

スイゾクと??? スタッフ・ひな

皆様こんにちは。チョコミント味のお菓子が恋しい私です。

購入していたチョコミント味がほとんどが期間限定のものだったので、

いざなくなると・・・激しく恋しくなります・・・

ああ・・・チョコミント・・・

 

今回は4コマでなく、ちょっと作ってみた自信作のものがあるので紹介致します。

実は、スタッフ紹介のPOPを作ってみました。しかし・・・実在する人を

自分の絵柄で描くのはとてつもなく苦手な私・・・

もちろんイラストの私は幻想9割増です。

そこで考えました。

人を描くのが苦手ならいっそスイゾクと合体させればいいんだ!

ということでできたスタッフ紹介の表が・・・これだぁ!!

と、こんな感じになりました。

各スタッフの特徴は来て見てからのお楽しみです。

ちなみに私の特徴は 「血の主成分が〇〇〇〇〇〇」

ご来館の際はよろしければ見つけてみてください。

土佐の妖怪「天狗」修理  スタッフM

桂浜水族館のおらんくの池と本館との間に土佐の妖怪スポットという“ヘン”なコーナーがあります。もともとは館内のあちらこちらに妖怪が潜んでいたのですが、だんだん住み家を追われ、1箇所に集められたものです。これでもなかなかの人気スポットなのです。その中に廃材を組み合わせて作った天狗がいます。

「天狗の放った矢は7回曲って命中するといわれる恐れもの」といった説明を付けています。この天狗、風雨に当たって木が腐り、首がとれてしまいました。

そこで新しく作り直すことにしました。もうすぐ完成です。

ところで、このスポットも木の剪定などの手が入り、スッキリと見えすぎて神秘性が薄れています。そういえば、土佐の山間部でも開発が進んだりして昔ながらの妖怪さんたちも住む場所がなくなり難儀しているとか‥‥‥涙

皆さん、はじめまして♪(新飼育員うらちゃん)

ステータス

全国のハマスイファンの皆さまこんばんは三日月ぴかぴか (新しい)

11月より新しく入社しましたうらちゃんですdouble exclamationdouble exclamation

さらっと自己紹介をうれしい顔

・好きな食べ物は刺身でも煮ても焼いても美味しいレストランぴかぴか (新しい)

で遠出が好きダッシュ (走り出すさま)ダッシュ (走り出すさま)行先はなんとなく!!フラッと行きたいんです

・読書(漫画含め!!!)が大好き猫2

担当は海水魚になります魚座るんるん (音符)

僕はこの世界に子供の頃から憧れていましたダイヤこうして働き始めた今でも信じられない位ですexclamation

好きな生き物、事に囲まれて好きなことを。

浮つかず貪欲に仕事を頑張っていくのでこれから宜しくお願いしますひらめき

rbt

 

 

 

 

 

 

さあ、ショータイムだ! スタッフやぶ

みなさん、こんにちは!
スタッフやぶです!クローバー

海獣たちと関わって、もう20日が立ちます。
月日が経つのは本当にはやいものです。
仮面ライダージオウももう12話。ついこの間始まったと思ってたら‥
←ハイ、関係ない話ですね。

海獣チームの仕事の方はというと早速、壁にぶつかっております。
絶賛苦戦中です。

何に苦戦しているかというとショーです!

一応トドショーデビューをし、ステージに立っているのですが、反省反省の毎日です。

反省ポイントとしてまず、トーク力!自分ってトーク力ないなぁと実感させられます。
お客さんを前にすると緊張してしまって、変な日本語をしゃっべている時があります。

この間も「運動神経が良い」と言うところを「運動神経が得意」と言っていたようです。
なんだよ、運動神経が得意って‥‥げっそり (顔)

また、生き物たちの動きや状態に合わせて臨機応変なトークをしなければなりません!
アドリブが求められます。
型にはめすぎた台本通りの話じゃ見ている方は退屈してしまいますよね。楽しく、分かりやすく、正しく伝えるにはどうしたら良いのか先輩達のショーを見て勉強中です。

(まるのん先輩のショーなんかMCも面白くて、生き物に対する愛も伝わってきて最高ですね!)

また、トークもそうですが、一番大事なのは、ショーは生き物との関係があってこそ成り立つものということです!
ショーを一緒にするトドやアシカは機械ではありません。
どうしたら種目をやってくれるか、今、何を思っているのか、自分がして欲しい行動じゃない行動をした時、なぜそうなってしまったのか、そうならないためにはどうすれば良かったのか、生き物や周りの状況を見ながら常に考えなくてはなりません。
日々の観察やトレーニング、スキンシップがとても大切です。

人のショーを見ているとまるで魔法を使って、生き物を動かしているように見えますが、実際にやってみて、トレーナーは魔法使い(ウィザード)じゃないということを思い知らされます。
生き物の微妙な変化、雰囲気、環境の変化、それをトレーナーは感じ取って、その状況に応じた最適なサインをだすのです。やっぱりトレーナーってすごいな。

今回は現在の仕事の悩み?をぶちまけた内容になってしまいましたが、人生に絶望するほど思い悩んでいませんので、ご心配はいりません。
むしろ課題点がハッキリして、あとはそれを乗り越えていくだけなので、アドレナリンがでてやる気になっています。
いつかお客さんにチョーイイネ!サイコー!と言ってもらえるようなショーが出来るように!
やってやるぞ!本気(マジ)で、本気(マジ)です!!

 

 

 

 

 

 

桂浜水族館。’18 ゆーちゃんの卒業に関するお知らせ

いつも応援していただきありがとうございます。

公益社団法人 桂浜水族館 事務局・フードストアのアイドル部門担当 ゆーちゃんですが、
本日をもって桂浜水族館を卒業することになりました。

桂浜水族館 創業87周年(ハナ開く年)を機に自分の将来についても考え、

桂浜水族館に加入してから経験したこと、学んだことをもとに
個人としてチャレンジしたいことが固まってきたので、
その目標に向かって新しい一歩を踏み出したいと、
本人から今年の秋ごろに話があり、話し合った結果

卒業という結論に至りました。

引き続き、ゆーちゃん、そして桂浜水族館の応援をよろしくお願いいたします。

公益社団法人 桂浜水族館

事務局 さんご

 

 

私、ゆーちゃんは、本日をもって

桂浜水族館を卒業します。

今年 桂浜水族館は創業87周年を迎え、87周年イヤーを過ごすとともに、
桂浜水族館の未来のことだけでなく自分の未来のことも考えるようになりました。

応援してくれた皆さん、本当にどうもありがとうございました!

 

わたくしは、ゆーちゃんが大好きです♡

 

どこにも行き場所のなかった わたくしを館長に拾っていただいてから

入口やフードコーナーで 歌って、踊って お客様とお話しして、

バラエティ方面でも頑張って

先輩(エコ義父・スタッフM・ひな・食堂熟女スーパーガールズ)に可愛がってもらって

後輩(まるのん・たくちゃん・よーすけ・はだちゃん・フジ・やぶ・ウラ)と張り合って、

同期(さんご・もりちゃん)にいじられて

 

そして 次の道へ進んで…

 

どんなわたくしも大好きです!

 

でも、こんなに自分を大好きになれたのも、みなさまのおかげです。

 

ゆーちゃんかわいい! ゆーちゃん大好き! ゆーちゃん最高!

と、嬉しい言葉をたくさんかけていただいたから、

より自分に自信がでて、

さらに自分の事が好きになりました♡

 

 

ゆーちゃんは、実年齢よりも若く見られるし

ビジュアルもそこそこいいし

サービス業・営業職も経験してきたし

ちょっと人見知りだけど

愛嬌あるし、運もあるので

これからも大丈夫です!!!

 

みなさま。

わたくしにたくさんの幸せをくれた分

これからは、自分が幸せになって下さい!!

 

みんなの幸せを 心から願っております。

 

 

桂浜水族館の職員になれてよかった。

みんなと出会えて幸せだった。

 

そう思えた 約2年間でした。

みなさまとのたくさんの思い出は、

 

おばあちゃん??になっても 絶対に忘れません!

 

だから、みんなも ゆーちゃんの事忘れないでね!

 

約2年間の想いをこめて…

 

「♡ありがとう 桂浜水族館の おとももち♡」

 

 

 

2018年11月19日

公益社団法人 桂浜水族館

事務局 ゆーちゃん