お正月1/1~1/8のイベントタイムスケジュール

全てのアトラクションは、スイゾクの体調などの理由により
中止する場合がございますので、ご了承ください。

11:00  アシカショー  
11:15  にもっちんぐ
    (有料イベント カクレクマノミにさわれる)
11:30  ペンギンタイム
    (おさんぽor記念撮影)
11:40 New!! 
    カピバラタイム

    (有料イベント えさやり体験)
13:00  四国初!トドショー
13:15 にもっちんぐ
    (有料イベント カクレクマノミにさわれる)
13:30 ペンギンタイム
    (おさんぽor記念撮影)
14:00  アシカショー
              1/1~1/3はケイタの書初めショーを開催)
14:30 みんなのお食事タイム
    (アシカorペンギンの給餌解説)
15:00 カワウソタイム
    (有料イベント えさやり体験)
15:30  コツメカワウソの王子くんのカワウソタイム
16:00  四国初!トドショー

わんこの営業部長ペペさん逝く

約9年前に、ペット入館OK水族館をはじめたころ
桂浜水族館の入口には柴犬の「ペペ」さんが営業部長として
活躍しておりました。

おとなしく、いつもお客様対応が素晴らしい営業部長だったとのこと。
そんな「ぺぺ」さんが本日15:59に虹の橋を渡られたとのこと。
享年12才。引退後は、副館長宅にて余生を穏やかに過ごしたようです。
お子さんのよき遊び相手となり、ご近所さんからもみんなに
かわいがって貰えていたとのこと。

ここに生前のご厚誼に感謝し 謹んでご通知申し上げます。

2017→2018へ、干支引継ぎ式を開催!!

2017年もあと数日・・・。
この1年もハマスイを愛していただき
ありがとうございました。

さて、年末恒例イベント!!
わんぱーくこうちアニマルランドさんとの合同イベント!!
今年で 7 年目を迎える干支引継ぎ式を開催します!

「陸と海はともだち」をテ ーマに陸と海の生き物は、
互いに深く繋がっていることを知ってもらいたい!!
同じ高知市にある動物園と水族館が協力することで
その思いを伝えようと毎年企画しております。

干支引継ぎ式では、わんぱーくこうちアニマルランドさんから
今年の干支「酉」にちなんだ生き物が当館を訪れ、
当館で来年の干支である「戌」にちなんだイベントを開催します。
今年ショーデビューしたカリフォルニアアシカのケイタ君と
今年入社したフレッシュ 飼育員の丸野スタッフが二人三脚?で
来年の干支「戌」 の書初めに初挑戦!!
そして、わんぱーくこうちの人気者、トンビのヒューイくんが登場!!!
なんたる豪華絢爛な干支引継ぎ式でしょう♬
なお、
16日14時~のアシカショーは
干支引継ぎ式のため特別アシカショーでお届けします♡

●干支引継ぎ式
日時:12 月 16 日(土)14 時~
場所:桂浜水族館 アシカショープール

身近で見て、触れて、学べるハマスイを2018年も
愛してくださいね♡

11/1から待望のカピバラさんのエサやりスタート!!

すっかり人気者になったカピバラの「カピィ」と「バァラ」
寒くなってリクガメの「ダイちゃん」と「ロクちゃん」が
冬ごもりになったので、代わってカピバラのエサやり体験スタート!!
食いしん坊は、女子カピたちに
エサをあげれるチャーンス♬

毎日11:40~(雨天中止) 
20個限定 
1個 300円

おらんくの池でえさやり体験スタート!!

桂浜の深層海水をかけ流しの入って遊べる
タッチングプールの「おらんくの池」。

高知市にある「はりまや橋」ならぬ「かつらや橋」、
また長崎にある龍馬像のミニチュア像があり、
高知県の観光写真が撮れるフォトジェニックなエリアとして
最近では、大変人気になっているようです。

そんな「おらんくの池」。
入っていきものとも触れ合うことはオールシーズンOKですが、
やはり寒くなるとなかなか楽しめないというお声が多く、
秋~春はえさやり体験もして、
いきものと触れ合って貰う事のできるタッチングプールに変身します!!

おらんくの池
えさやり体験 1カプセル100円

ハロウィンなハマスイ!

10月といえば、楽しいハロウィン♬

おさかなのいる本館がハロウィンバージョンに!!

インスタ映えする水族館7選に選ばれたんで
スタッフ張り切って飾ってます(笑)
フォトジェニック水槽をみつけて下さいね♡

おまけ♡
公式Twitterのフォロワーさん割引もハロウィンですよ~!

インスタ映え間違いなしの絶景水族館7選に選ばれました!

なんと!
桂浜水族館が「インスタ映え間違いなしの絶景水族館7選」に
えらばれるという驚異が!!
https://dime.jp/genre/436887/?first=1

いきものとの距離が近すぎて、
表情などがバッチリ撮れるのも評価されているんです♬

ふれあいも多いので、
いい笑顔やナイス驚きの表情などもバッチリ撮れるんですよね♬

そして、なによりロケーションの良さ!
浜辺に建つ当館からは、青い空、碧い海、緑の松のコントラストが
バッチリ!!

そして!全国でも当館でしか撮れない画像が撮れるのもポイントです!!
世界中でも桂浜水族館だけ!
アカメの群泳画像!!
しかも魚の正面顔がズラリ!!

なんといっても、カクレクマノミがさわりに寄って来てくれる
「にもっちんぐ」は感動ですよ!!

公式インスタグラムhttps://www.instagram.com/katurahama_aq/?hl=ja
のぞいて見てください♡

※アシカショー以外の画像は、お客様が撮影したものです。

アカメ水槽をリニューアルしました

全国、いや世界でも桂浜水族館だけで見ることの出来る
アカメの群泳!!

本館おさかな館に入ったらバァァーーーンッ!!!とある
アカメ水槽ですが、このたびなんと水槽がリニューアルしました♬

当館にいるアカメは、みんな浦戸湾で生活していた個体です。
浦戸大橋のある浦戸湾を背景に水槽内部の色も浦戸湾仕様に変更。
一見、どこも変わってないように見せて、
こだわりのある水槽に仕上げました♬

ぴか目ライトを使ってアカメの目をより赤く見ることが出来ますので
ぜひ、体験してください♬

ちなみに、アカメの正面顔がバッチリ見れるのも
桂浜水族館ならでは♡ですよ!!!

ながいきものがかり

なんと!
桂浜水族館らしい企画展が始まりました♬

「ながいきものがかり」
桂浜水族館にいるご長寿さんをご紹介♬
スイゾクもスタッフもご紹介しています。
きっと他園館ではない企画だと思いますよ~(笑)
”生きとし生けるものすべてが展示物”!!

つっこみどころ満載の桂浜水族館をお楽しみください。

アリゲーターガーの展示について

ワニのような大きな口をしたこの魚は、
北米原産の外来種・アリゲーターガーといいます。

22日、高知市の国分川で泳いでいるのを南国市の高校生たちが発見し、
釣り上げたもので、肉食で生態系に影響を及ぼす恐れがあるため、
捕獲の連絡を受け保護しました。

体長は約80センチで、ペットとして飼っていた飼い主が飼育が
困難になり川に放流した可能性が高いです。

ペットとして、外来種を飼育する場合は、
生体の特徴などをよく調べ、人といきものがよりよい環境下のもと
生活出来るようにしたいものです。

今後は、アリゲーターガーを展示し、
外来種などを飼う責任の重さを啓発していきます。