年末年始の営業について

2023年12月31日まで無休で営業いたします。
2024年1月1日休館となります。
1月2日から2024年の営業スタートとなりますので
よろしくお願いいたします。

なお、2024年1月1日元旦は午前4:00~8:00、
午後1:00~4:00の予定でハマスイおでんの販売を行います

釣り堀の休止のおしらせ


長年好評をいただいていました釣り堀ですが
2023年10月末を持って休店いたしました

地元のおんちゃんが高知の方言で説明をするのが特徴で
県外からのお客様には「何を言ってるのかわからない」とか
「不愛想なおじさんだ」とかマイナスイメージもありつつ
高知のおんちゃん【いごっそう】がみなさまとお会いできることを
楽しみに頑張ってまいりました

長い間、ありがとうございました。
また再開の際は、みなさまにおしらせいたしますのでご了承ください。

2023年10月28日スタート!! カワウソ舎、なんか変えるで大作戦!

見た目の愛らしさ、親しみやすさから、日本でも大人気のコツメカワウソ。
そんなコツメカワウソが、絶滅の危機にあることをご存じですか?
  
原因は、自然の開発や水質汚染といった環境破壊、
人気がゆえのペット化とそれに伴う乱獲や密輸によるものです。
桂浜水族館ではこれまで、彼らが抱える問題を注視し、絶滅の危機から守るため、SNS等で「可愛い」のその先に踏み込んだ発信に力を入れてきました。

しかし、築40年になる施設は、経年劣化や自然災害により各所でさまざまな問題が発生しており、その中でも特に破損が顕著な「カワウソ舎」に活動の限界を感じている今日この頃。

私たちは、カワウソたちを絶滅の危機から守る前にも、まずは目の前のカワウソ舎を崩壊の危機から守らなければなりません。

飼育環境を一新し、彼らにとって安心安全で健康的な暮らしを約束することで、説得力をもった活動に尽力したいと考えています。

そしてそこは来館者にとっても心地が良く、「毎日会いに行きたい」と思えるような場所であることで、動物が抱える問題にふれる機会や時間を増やしてもらい、ひとりでも多くの人が「飼いたい」ではなく「会いたい」という思いを温められる水族館でありたい。

今回は皆さまに、コツメカワウソを絶滅の危機から守るための一致団結プロジェクト第一弾として、動物も人も安心安全で、未来に繋がる”おらんくの水族館”づくりにご協力いただければと思っています。

https://readyfor.jp/projects/katurahama_aq2023?sns_share_token=687996227cff8a6bc37c

桂浜公園駐車場の割引がスタート!

各種割引がスタート!!

桂浜公園駐車場ご利用の際に、
下記の手帳をお持ちの方は駐車場精算時にご提示いただくと、
普通車・軽自動車の駐車料金が割引料金となります。

詳しくは桂浜公園ホームページへ!!
https://katsurahama-park.com/techo-waribiki/
https://katsurahama-park.com/senior-waribiki/

各種手帳割引
【割引対象手帳】
・身体障害者手帳・被爆者健康手帳・戦傷病者手帳
・精神障害者保険福祉手帳・療育手帳

令和5年9月1日~ 
午前8時30分~午後6時までの有料時間内が対象
(午前6時~午前8時30分及び午後6時~午後10時30分までは無料時間帯です)
普通車・軽自動車 1台400円 ➡ 1台200

シニア割引(高知県に住民登録のある65歳以上の方対象)
【対象】
高知県(高知市)長寿手帳をお持ちの方、または県内に住所がある65歳以上の方。

令和5年9月1日~令和6年3月31日までの平日。
午前8時30分~午後6時までの有料時間内が対象
(午前6時~午前8時30分及び午後6時~午後10時30分までは無料時間帯です)
※令和5年11月18日~26日、年末年始(令和5年12月23日~令和6年1月8日)、
春休み期間(令和6年3月23日~3月31日)は対象外です。
普通車・軽自動車 1台400円 ➡ 1台200円

※普通車・軽自動車が対象となります。
※お支払い後のご提示は割引対象外となりますのでご注意ください。

荷物のお預かりについて

いつも桂浜水族館を愛していただき、ありがとうございます。

これまで、貴重品以外の荷物を一階事務所にてお預かりしておりましたが、
お客様の増加に伴い、保管場所の確保が困難となったため
2023年9月6日(水)より
お客様の荷物のお預かりを中止させていただきます。

皆さまにはご不便・ご面倒をおかけいたしますが、
ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。

「桂浜公園 海のテラス」※潮の棟近辺
にコインロッカーがございますので、荷物の一時保管に関してはそちらをご利用くださいませ。

今後とも、桂浜水族館をよろしくお願いいたします。

ご注意ください!廃止「お誕生日の記念撮影~イルカorアシカ~」

最近、「お誕生日の記念撮影~イルカorアシカ~」の申し込み、
およびお問合せがございますが現在では行っておりません。
2014年よりホームページが変更となり現在の公式ホームページに移行しております。
過去のデータとして「お誕生日の記念撮影~イルカorアシカ~」https://www.katurahama-aq.jp/cgi-bin/aquarium_dayori.cgi?mode=mobile&filenm=event&kno=112のページが存在しているようですが
現在のハマスイでは実施しておりませんのでご注意くださいますよう
お願いいたします。
紛らわしいことで、みなさまにご迷惑をおかけしております。
早急に対処いたしますので、ご了承ください。

7/22新エリアオープン!「アキラの部屋」

お待たせしました!
この度、魚類を展示している本館内に、
新たに古代魚・両生類爬虫類の展示エリア「アキラの部屋」を
開設させて頂く運びとなりました。

この新たな展示エリアのプロデューサーに、
日本における爬虫類教本の先駆者・ビバリウムガイド編集長の
冨水明氏を迎えました。

構想1年半、設営に半年費やし、
この7月22日(土曜)にグランドオープンいたします。
このエリアの展示手法としては、日本の水族館としては珍しい
冨水氏の脳内にある楽園、ヴンダー・カンマー(驚異の部屋)を
ご観覧ください。

オープンイベント  
●写真展「アキラの部屋が出来るまで」 2階アート魚ラリー

●冨水明「アキラの部屋が出来るまで」トークショー
  2023年7月22日土曜日 14:00~
  2023年7月23日日曜日 14:00~
  2階アート魚ラリーにて

●幸運の白蛇「かぶらまる」と冨水明チェキ撮影会
 参加費 500円

7月1日スタート 日本唯一!見比べ施設の誕生!!

当館は、
トド、カリフォルニアアシカ、ミナミアメリカのアシカ科の3種を
飼育展示をしています。




このたび、みなさまに
3種を一度に見比べていただける展示に変更いたしました。
この3種は、よく同じ種だと思われており、見分けがわからない方が多くいます。
私たちは、違いを明確に見て、本当の動物を知って、学んで、
興味をもってもらうことが水族館飼育のひとつだと考えています。

3種の同時飼育は他園館でも行っておりますが、
同時に視野に入れ見ることが出来る施設は、
日本でも桂浜水族館だけだと自負しております。

将来的には、オットセイにもエサやり体験が出来るようにし、
トドやアシカと共にみなさまに親しまれるようになればと願っております。