文学館まつり スタッフM

高知県立文学館は今年20周年になります。

10月3日、4日、5日の3連休に文学館まつりが開催され、いろいろなイベントが企画されました。
2日目の4日(土)は「おはなしキャラバン~みんなおいでよ!紙芝居、語り、演劇~」が開催され、私も紙芝居上演を依頼され、行ってきました。

県内のみならず愛媛県からの参加もあり、大いに盛り上がりました。
私の演し物は「ヤイロチョウ」。

2014年の作品で、いの町紙の博物館で毎年開催される手づくり紙芝居コンクールで最優秀賞をいただいたものです。

おはなしキャラバン終了後、近くの喫茶店で茶話会が開かれましたが、私は結構その”スジ”では名前が知られているらしく、”M先生”と呼ばれ、困ってしまいました。
嬉しかったですがね冷や汗 (顔)  ちょっと自慢してしまいました。エヘン!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA