1年に1度の再会 7月の恋物語 スタッフ・ひな

皆様こんにちは。最近耳に色々できてる私です。

皆様今年は何をお願いしましたか?

私は今年も「ウシエイくんにまた会いたい」です

それともう一つあります。・・・・・・内緒です

メンダコ「もったいぶったなコイツ・・・」

今月7月は七夕ということで数日遅れてしまいましたが、

「あなたは 何を願いますか?」

できました。七夕ポストカードです。織姫と彦星姿のカワウソカップルと、

星ではなくヒトデに乗ったスイゾク達です。

(ちなみにこのカワウソカップルが「♂シャケ」「♀ユキ」という名なので、

織ユキ姫と彦シャケ星と名付けて呼んでいたら、スタッフから呼びにくいと言われたという)

ご来店された際は是非お手に取ってみてください。

 

 

ちなみにこの絵柄以外で考えていたものもあったのですが、完全なるギャグになりました。

2人の間に川を作られたけど・・・・まぁカワウソだから泳いで会いにいけるけどね。といった織姫と彦星の配役故できた絵柄ですw

 

特大トサキン、これを見るべし!!  スタッフM

私のトサキンコーナー、カラスとネコの被害を受け散々でありました。例年、日本土佐錦魚保存協会の御支援を受けて、展示が維持されています。今年は被害の話をすると早速、成魚と今年生まれの当才魚を届けて下さいました。成魚は私がかつてトサキンでは見たことのないほど巨大な個体でした。5尾います。
カラス、ネコ対策で見えにくくなっていますが、水槽壁面に金魚が来ると迫力ある姿を見ることができます。金魚の女王と称されるトサキンの大きく美しい姿をぜひごらん下さい。

お久しぶりです! スタッフ フジ

皆さんこんにちわdouble exclamation

はじめましての方、はじめましてーexclamation

超久しぶりの登場、スタッフ フジです。

 

こちらに出てくるのは久しぶりですが、なんだかんだ元気にしてましたわーい (嬉しい顔)

最近ですが、僕は魚名板づくりに力を入れています。

以前はペンタブを使ってデジタルイラストを描いていたんですが、今はあえて苦手だった色鉛筆を使い「この特徴的な色はどうやって出そうか?」「斑点模様はどうやって描けばわかりやすいだろうか・・・?」など試行錯誤しながら頑張っています冷や汗 (顔)

 

これまで受け継がれてきた桂浜水族館の魚名板の良さを残しつつ、自分の色も出しつつ少しずつ種類を増やしていきますのでお越しいただいた際はぜひ探してみてくださいdouble exclamationうれしい顔

 

幸せな日 スタッフさめ

今月の海獣チームブログ担当のスタッフ さめ です。

今回のブログでは何をかくのか決めていました。もしかしたらピンときている人がいるかも知れません。 今回のブログでは私の誕生日についてかきます。

7月3日にめでたく22歳を迎えることができました。家族や友達、水族館のスタッフさんたち、ありがたいことにTwitterやYouTubeで知ってくださったたくさんのありとあらゆる人からたくさんのお祝いメッセージを頂き、とてもとても幸せだなーと感じました。

こんなにもたくさんの人からお祝いされたことがなかったので正直驚いていますが、何度も言いますがとてもとても幸せなんです。本当です。本当にありがとうございます。

こんなにもたくさんのしあわせをもらってしあわせをお返ししないわけにはいかないので返したいのですが、まるのんさんみたくかっこいいショーをしてお返しはまだできないし、ラビくんやミヤさんみたいに桂浜水族館に遊びにきてくれたお客さんがもう一度あの飼育員さんと話してみたいと思うような話術は持ち合わせていません。

自分なりにできることを探して少しずつ返して行こうと思うのでこれからもスタッフ さめ を、桂浜水族館をよろしくお願いします。

LOVE一人で笑うことは出来ないという LOVE一人で笑うことは出来ないということを知って一緒に行こう新しい世界へ THE ORAL CIGAES/LOVE

便乗乗り遅れ しかしそれでも気にしない スタッフ・ひな

皆様こんにちは。スーパーに設置されているアルコール消毒ジェルを使おうとすると8割手以外のところに飛んでくる私です。

さて今回は7月に作成予定の七夕ポストカードを完成させる前に、アレを描いてしまいました。

メンダコ「なんで七夕より先に・・・しかも波にかなり乗り遅れてるような気がする・・・」

先日スタッフMが投稿しておりましたアレに便乗して・・・

アマビエのポストカードができてしまいました。スタッフMに便乗しました。

かなり趣味全開な姿になってしまいましたが、一応下絵の時は原画を参考に描いた結果がこのお姿です。

 

アマビエ神様、コロナが早く終わりますようお祈りしております。

 

メダカ”赤ちゃん展示”再開間近!  スタッフM

 今年はコロナ渦のあおりを受け、私、スタッフMもほとんど出勤できず。そういうわけにはいかないので担当している淡水魚や金魚のには短時間でも行っています。メダカの繁殖池では赤ちゃんメダカが生まれてきています。地域のメダカで貴重なもので絶やしたくはありません。コロナ休みが適用されていますが、様子を見に行く際にメダカの稚魚を捕獲します。童心に帰って楽しんでいるようですが、結構キツいところもあり、腰が痛くなります。”トシ”ですなーもうやだ〜 (悲しい顔)
 で、何とか「赤ちゃん展示」、再開することができそうな次第であります。もう少し集めます。腰痛と闘いながら……泣き顔

はじめまして!スタッフ、せーいちです!!

ウラさんのブログで紹介に預かりました!! 少し前にこの桂浜水族館のスタッフに仲間入りしたせーいちです!

高知出身の4月8日生まれ、左利きのAB型、日本では一割しかいないレアな変わり者です。(自分では思いませんが、周りによくゆわれます)

趣味は釣りです魚主にルアーフィッシングをやってます!最近は忙しくなかなか行けてないので落ち着いたらブラックバスでも狙いに行こうかなと思っています。

飼育教育チームで主に魚類を担当しています。
まだまだ勉強中なので慣れてきたら高知の魚など紹介出来たらなぁと思っています。初めてブログを書いたので上手く自己紹介を出来てませんが
ブログ更新する時にちょいちょい出そうと思っているので楽しみにして下さい。

 

しとしとぴっちゃん しとぴっちゃん しとぴっちゃん スタッフ:ラビ

今日で6月もおしまいですね。
6月終わりの日だというのに天気は大雨。
朝起きて外を見るとびっくりしました。「うわ、マジか」と笑

みなさん、雨の日は好きですか?
僕は日によります笑
言葉にするのは難しいですが降りすぎないくらいの雨の日は好きなんですよ。
傘がなくてもいけるような、無理なような。
そのくらいの雨の日は好きです。雨の日の匂いや雨の音を聞くと心が落ち着きます。
しかし、今日みたいな強すぎる雨の日は少し気分も下り坂です。今日は降りすぎですね笑

雨のせいで行こうと思ってたお出かけを中止したり、楽しみにしていた旅行に行ったは良いけど雨のせいで少しテンションが下がったり、
どこに行くでもないけど雨の日は少し何もする気が起こらなかったりするあなたのために今日はカピバラの写真をアップしようと思います。

まずはムムがだらーんと寝転んでいるところから。
晴れた日には日向でこんな感じで横になったり、飼育員が顎の下などをなでていると気持ちいいのか写真のように寝転んでそのまま寝てしまうこともあります。

次は家族全員の写真です。
これは僕がカピバラ舎に入って給餌をしようとしている写真です。
このときは家族全員が舎の奥の小屋にいたのですがご飯を持って入ると待ってましたとばかりに一斉に近づいてきました。
写真を見ても「早くちょーだいよ」って言ってるように見えますね。

さて、最後はムムとテテの写真です。
ある日、僕が出勤するとムムとテテがこんなふうに中から外を眺めていました。
その姿が可愛かったのでついつい写真を撮ってしまいました。
特に3枚目が僕は好きです。

朝日が良い感じにムムとテテに当たっていました。

どうでしたか?当館のカピバラの写真で少しはみなさんに元気のおすそ分けはできたでしょうか?
写真でも可愛いのですが生で見るととてつもなく可愛いのでぜひ桂浜水族館にきてカピバラたちに会いに来てください。

7月に入っても雨の日は続くらしいですが毎日楽しんで行こうと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました。
お相手はラビでした。

アマビエ~アマビエラ  スタッフM

巷ではアマビエなる妖怪が脚光を浴びているようです。桂浜水族館でもスタッフまるのんが早々にそれをとり入れ、デザインしたものをTシャツとトートバッグに加工して販売を始めています。私、スタッフMとしてはこれに便乗せんという選択肢はないやろとアマビエスタンプを開発(格好良さそうで大したことはないもうやだ〜 (悲しい顔))。さらに悪ノリしてアマビエラという怪獣を作り出し、高知新聞の読者の欄「声ひろば」に投稿したところ何と採用。これは晩にイッパイやっていてアルコールの勢いで仕上げた、いわば落書きのようなもの。ほのぼのとする子どもの姿や花、野菜などを絵手紙風に仕立てて投稿されている方々にはふざけた作品を出して申し訳ない気持ちで、忸怩たる思いでありますよ。ただ、世の中が早く正常に戻ることを祈る気持ちは皆様と変わりはありません。

泳ぐより、ぴょこぴょこ動きたいお魚(生き物紹介) スタッフ・ウラ

どうも皆さんおはこんばんにちは☀☆☽ウラです。

先日ブログに書籍を上げてから、家中をひっくり返して昔読んでいた本を引っ張り出しては懐かしんでいます(*’▽’)ノ

また読みたい本や眠らせていた小説も出てきて精神と時の部屋に入りたい気持ちでいっぱいです🐉

 

さて、今日は当館で展示している生き物の紹介です魚座ぴかぴか (新しい)

 

【 ヒメゴンベ 】

分類:スズキ目ゴンベ科

体長:10cm程度

薄いピンク色の体に大小の赤い斑点が並ぶキレイなお魚ですグッド (上向き矢印)

高知県では、サンゴの隙間からよく顔を出しているのを見かけます。

ゴンベの仲間は日本では14種が確認されていますが、ヒメゴンベはあまり泳ぎ回らず、少し動いては岩やサンゴに着地してじっとしている事が多い種類です。

その為、体を支えるために立派な胸ビレを持っています。

また、この仲間の特徴として、背鰭に糸状の突起があり、とてもかわいらしいですうれしい顔

本館内大水槽前、柱回りの水槽にて展示していますので、ぴょこぴょこした動きと水流に揺れる背ビレを是非ご覧くださいムード

 

 

 

 

 

・・・ココだけの情報ですが、近々当館スタッフブログ初更新のキャラが出てくるかもしれませんコソコソ・・・

どうかお楽しみにっひらめき

正面顔からさいなら~(@^^)/~~~