はじめまして スタッフ さめ

 

 

 

 

 

みなさんはじめまして 魚類チーム新人さめです。

今回は初ブログ投稿ということで「スタッフさめ」私自身の紹介をいくつかしようと思います。

1つめ 出身は鹿児島県 小さい頃は奄美大島という海がきれいで自然豊かな離島で暮らしており、いつの間にか海や自然、生き物が好きになりました。

 

2つめ なぜ私が「さめ」と呼ばれているのでしょう?? サメが好きだから??残念違います。おそらくサメ好きレベルではフジさんには勝てないでしょう。

正解は私の苗字が鮫島(さめしま)だからでした~ あまり聞きなじみのない苗字で珍しいと思う人もいるかもしれませんが、地元鹿児島では割とメジャーなんです。

 

3つ目 誕生日です。これ重要ですね。

なんと今月日でめでたく21歳になりました。当日はまるのんさん、やぶさん、フジさんに祝ってもらい、プレゼントも頂きました!!次は祝う方になりますので盛大に先輩たちを祝いましょう!

あ、誕生日は過ぎましたが誕生日プレゼントはいつでも受け付けていますので是非、皆様からの誕生日プレゼント待っています。笑笑         任天堂Swich欲しい。。。

 

今日のブログはこの辺で終わりにしましょう。  スタッフブログのスタートを記念して1曲

M-1  Mrs.GREEN APPLE / StaRt

スタートラインにたった今 そう 武装と創と造で登場!!!!!

 

 

 

 

 

 

    A NEW Uriesabako. A NEW Legend  スタッフやぶ

    みなさん、こんにちは

    好きな食べ物は豚の角煮 スタッフやぶです。

    当館では、様々な生き物にエサをあげることができます。

    ウミガメ、ペンギン、リクガメ、そして、カピバラ!

    なんとこのたび、カピバラの売りエサの箱があたらしくなりました!
    私が新しく作り直しました!

     

     

    今までのものがこちら。ボロボロです…。この箱が……

     

     

     

     

     

     

    変身!

     

     

     

     

     

     

    こうなりました!

    クーラーボックスの中にカプセルを入れ、POPの存在感も大きくしました。

     

     

     

     

     

     

    エサのあげ方なども詳細に記入。初めての方も安心して行えます!
    また、隣には英語バージョンの解説もあります。
    これは、僕がつくったわけではなく、美しい実習生がつくってくれました。

     

     

     

     

     

     

    クーラーボックスの位置も低いので、小さなお子様でも自分で選んでカプセルを取り出せます。(中身は全部同じなんですけどね)

    バリアフリーでグローバルでファンタスティックな新しい売りエサの箱
    すべての人が笑顔になること間違いなし!

    カピバラの餌やり体験、みなさん、ぜひ体験していってくださいね!

     

     

    カピバラがあなたを待っています!

      激辛シリーズ② スタッフ・さんご

      みなさん、こんにちは。
      3連休最終日を満喫するさんごです。

      今回は激辛シリーズ後編!前回の続きをお話したいと思います。

      燃辛唐辛子入り麻婆豆腐を実食すると、
      あまりの辛さでご飯と一緒に食べてもご飯が辛く感じるほど( `―´)ノ

      完食する頃には胃袋に熱を感じ、口の周りが腫れてる感覚に陥りました!!

      しかしながら、これはまだマシな方でした。
      翌週、衝撃的な辛さに出会いました!

      それはスパイスで極めた旨さLEEのビーフカレーを食べた時でした!

      まさかこれにも燃辛唐辛子を入れてるんじゃないかと疑心暗鬼になりながら
      食べると一口目で辛い!!
      確実にヤツが入ってる!!!!

      辛さを和らげるためご飯を追加しますが、
      追加した分だけ量が増える負のスパイラル!
      スパイスで極めた旨さカレーに更なるスパイスは不要でした!!

      全身の毛穴から一気に汗が止まらず、
      半泣きになりながら完食しましたが、
      今まで食べた辛い物でナンバー1が出ました!

      このトッピングは確実いらなかったですあせあせ (飛び散る汗)

      お昼ごはんという美味しい物を食べる祝福の休憩時間が、
      魔性の微笑みをする一人のスタッフによってとんでもない時間となったお話でした。

        成長はいつの間にかなっている スタッフ・ひな

        皆様こんにちは。湿気のせいか髪の毛のボフり具合がもはや鳥の巣!?な状態の私です。

        さて今回は、マリンストアのあの子たちの成長を掲載したいと思います!

        2匹とも、こんなに成長しました!!

         

         

         

         

         

         

        ・・・・えー、どのくらい成長したかというと、約一か月で二匹とも1センチ大きくなりました!今は10センチ!

        ちなみに右が「ウーちゃん」、左が「パーちゃん」です。

        最近2匹の違いが顔だけでなく性格や好きなご飯でも分かれてきました。

        私個人の解釈でちょっと解説させていただきます。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        ウーちゃん 性別:不明

        来た当初は色白でしたが、最近パーちゃんと同じようなそばかすが少し

        出てきた元気なわんぱく坊や。よくパーちゃんの上に乗る。

        好きなご飯は固形のエサ。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        パーちゃん 性別:不明

        来た当初はそばかすのような模様が口の上にありましたが、最近は顔全体に

        模様が出てきた恥ずかしがり屋さん。

        よく水草の上や影にいる。ウーちゃんに乗っかられても気にしない。

        (むしろそのまま歩き始める)

        好きなご飯はエビと赤虫。

         

         

        毎日おいしいご飯を食べてすくすく育っております!

        またしばらくしたら近状をお伝えします。

         

          この気持ち・・・まさか恋なの? 

          皆様こんにちは。サマーハロウィン以来になります。た子です。

          今日は久しぶりに一人で桂浜水族館に遊びに来てます。


           

           

           

           

           

           

           

          鹿子ちゃんから聞いたらマリンストアにすごい新商品が来たらしい。

          なんでも、ある方の監修のもとできたリアルなぬいぐるみだとか。

          さっそく見に行ってみよう。

          あった!フサギンポ!


           

           

           

           

           

          魅力的なふっくらクチビルがたまらないです。フサフサ部分の表現がすごい・・・

          こっちにいるのは、ヒラメ!


           

           

           

           

           

           

           

          特徴の左寄りになってるパッチリ目が可愛いです。裏面はもちろん真っ白お腹。

          お次は、ハコフグ夫婦だ!


           

           

           

           

           

          左がメスで、右がオス。監修したある方がこの魚の帽子をかぶってるそうだけど、もしかして・・・

          そして、こっちにはー。  ・・・!!!


           

           

           

           

           

           

           

          タ、タ、タコさん!!!??


           

           

           

           

           

           

           

          吸盤・・・フォルム・・・そしてこの色・・・抱き心地・・・このぬいぐるみ達、まさか・・・

           

          そう、このリアルぬいぐるみ達はある方、「さかなクン」監修のもと製作されたのです!

          ご来店の際は是非手に取って見てください。タグにはさかなクンのイラスト解説付きです!

           

           

           

           

           

           

           

           

          それにしても・・・何なのこの気持ち!!この胸の高鳴り!!

          鹿子「恋ね」

           

           

           

           

           

           

           

           

           

            カニさん天国  スタッフM

            私のオリジナル展示「カニさん天国」もロングランとなっています。元々は海水魚の担当者が「カニカニパラダイス」と銘打って、ガザミやイシガニなどを展示したものに対抗して、淡水版として行ったものです。”パラダイス”は早々に幕を下ろし”天国”は今も脈々と続いています。内容はアカテガニ、ベンケイガニですが、大きめの雄だけを展示しています。雌や小さいもの、ハサミや足のとれたものは逃がしています。脱皮して再生したものが帰って来ることもあります。
            カニの搬入先は浦ノ内下中山のゴカイ養殖業者の方からです。浦ノ内湾に面した施設の裏には、ブロックを立てて並べた土留めがあります。雨が降るとブロックの穴にカニが入り込むので、火バサミで捕まえて集めてくれているのです。以前、このブロックのところが壊されて、カニがいなくなったことがありました。イノシシの仕業だそうです。浦ノ内に魚をもらいに行ったところ、車の前を3頭のイノシシの子ども(ウリ坊)が歩いていたことがありました。親がいたらと思うと…あ―怖ぁ――冷や汗 (顔)

              バ、バイオミメティクス?何それ美味しいの? スタッフ・ミヤ

              好きな食べ物はお寿司なスタッフ・ミヤです。よろしくどーぞー。
              (水族館の人だってお寿司食べます!だって美味しいんだもの  み◯を)

              ※なでちゃんの写真は本文とは無関係です。
              だって可愛かったんだもん!→

              さて、突然ですが皆さんは、
              バイオミメティクス」って知ってますか?
              簡単に言うと、生き物が持っている素ん晴らしい特徴を、
              科学の力で真似しちゃおう!そんな研究です。
              なんだか難しく感じますね(笑)

              しかし!そんな研究の成果が、
              実は身近なところにも、たくさん活かされてるんです。
              そこで、どんな研究か簡単にご紹介!!
              これなら水族館の宣伝にもなるし、私の好きなテーマが書けるぞ…シメシメ

              こちらは当館で飼育しているシロボシテンジクザメです。

               

               

               

               

              水族館などでサメに触ったことがある人は、鱗がザラザラで不思議に感じませんでしたか?
              実はあのザラザラは、速く泳ぐために必要なもので、「リブレット構造」というんです。
              この構造を真似した、競泳用の水着なんかが作られてます。これで速く泳げるわけですね!
              リブレット構造、すごい!!(ハ◯キルーペ風に読んでね)

              他にも、ハコフグの骨格を真似した自動車だったり、
              ペンギンの羽の構造を真似した合成繊維の開発など、たっくさんあるんです!!

              私たちの生活の中にある当たり前は、生き物からヒントを得ているかもしれません。
              皆さんもいろいろ探してみてくださいね!
              あ、来週は短めのテーマにします。すいませんあせあせ (飛び散る汗)

               

               

                激辛シリーズ① スタッフ・さんご

                みなさん、こんにちは。
                最近早起きが習慣付き始めたさんごです。

                今回は、スタッフ:もりちゃんにやられた
                激辛シリーズを2部作でお届けします!

                前々回のブログで蒙古タンメンが美味しいと紹介した数日後、
                明日はこれで!と写真が送られてきました。


                お!と思い、次の日実食すると
                蒙古タンメンより少し辛かったですが、美味しく完食すると
                もりちゃんから面白くないと一言( ゚Д゚)

                その翌日、今日はこれで!と麻婆豆腐

                +よくわからないトッピング

                この燃辛唐辛子はもりちゃんが事前に入れており、
                入れた量を聞くと謎の微笑みしかしない恐怖!

                いざ実食!!

                その感想は次回のブログに書きたいと思います!!

                  あなたは何をお願いしますか? スタッフ・ひな

                  皆様こんにちは。周りからオススメのアニメを勧められるのですが、自分の観てみたいアニメにすらまだ触れられていない私です。

                  今日は、「七夕」ですね。

                  現在館内には「七夕水槽」が設置されていて、中には七夕を連想される笹(ササ)の名前が入っている魚や星型のヒトデ等を展示しております。

                  その隣には笹の葉もあります。ご来館の際は近くにあります短冊に願い事を書いてつるしてくださいね。

                  もちろん私も願い事を書きました!え?何を書いたって?

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  ・・・毎年同じです。軽く4年叶っていませんが。

                  「ウシエイくんに会えますように」です。

                  どれだけ愛を叫んでも足りないくらい好きな魚です。

                  エイは大好きです。アカエイもカラスエイもトビエイもガンギエイもシビレエイもイトマキエイもツバクロエイもヒマンチュラ・チャオプラヤ(実物見たことないですが)も好きですが・・・。

                  一番好きなエイはウシエイくんです。

                  しかし何度もくどく言う形なんですが、

                  長年当館で勤めている(もうすぐで勤50年迎えるそうです)エコおやじでさえも人生の中で3回しか見たことのないエイなのです・・・

                  ああ、会いたい。またあの優しい笑顔を見たい。

                   

                  まるで1年に一度しか会えない織姫氏と彦星氏のようです・・・

                  天国のウシエイくん「いやボク達恋人同士じゃないから」

                  と空の上にいるウシエイくんからこんなツッコミが来そうです。

                   

                  1年どころか4年会えてないですが

                  私はこれからも毎年この願いを短冊に書き続けようと思います!!

                  いつかウシエイくんに会える日まで!

                   

                   

                   

                   

                   

                    100均植物、結構こわい~ゾ  スタッフM

                    観葉植物、グリーンを部屋にとり入れる。いいもんですね。今や園芸店に行かなくても100円ショップにミニ観葉植物が並んでいます。私もこれぞと思うものを買い集めてきました。すぐ大きくなり、鉢を大きくして植え替える作業を繰り返すうちに巨大化したり、株が分裂したりしてえらいことになってしまいました。
                    大きくなることをおさえて育てる技術は私にはなく、成長にまかせてそれを維持してきました。その結果、鉢やプランターが重くなり動かしにくくなりました。
                    寝室の出窓に置いていますがジャングルみたいになってしまいました(私は好きですが…)
                    アスプレニウムというシダの仲間は巨大化して写真の通り。サンセベリアは株が増えに増えて、株分けして人にあげたりしたのですが勢いは止まりません。
                    100円ショップの観葉植物、パワフルですねー。