激闘の末に… スタッフ・さんご

みなさん、こんにちは。
花粉症の終わりがみえないさんごです。

前回愛用していた旧携帯のデータ移行のお話をしましたが、
今回は、その後についてお話をしたいと思います。
3部作の完結編です。

バックアップの完了時間があと6時間と宣告され、
缶ビールを飲みながら時間を潰し、仮眠して…

夜中2時がバックアップ完了する想定時間。

いざ夜中2時に起きて携帯を確認すると

バックアップ完了まで、あと3時間…

え!?まだあと3時間あんの!?
なんてアバウトな携帯…
もう寝てやる!知らない!!
5時に起きればチェックしてやるぐらいの気持ちで再度仮眠zzz

かっちり5時に目が覚め、
ドキドキしながら携帯画面を確認してみると、

 

バックアップがうまく完了できませんでした。

と表示…

 

チーン(-.-)
携帯以上に私がフリーズしてしまう…

う、う、嘘だろ―――!?

9時間以上待ってできず仕舞い!!!( `―´)ノ

それだったらバックアップ完了時間を算出する時、
先に教えてくれよ…(;_;)

やはり大きな壁でした…

 

半べそかきながら写真データを極限まで減らし、再度バックアップを試みると
ある程度iCloudに移っていたみたいで30分ぐらいすると、
やっとこさiCloudにデータが移行できました✨

長かった…朝携帯を買い替えに行って
丸一日使ってようやくデータ移行できました✨✨
ある程度想定していましたが、こんなにも大変だなんて…

その後は、新しい携帯で順調にiCloudからデータを移し、
無事新しい携帯を使えるようになりました、とさ。

おしまい。

3部にわたり読んでくださり、ありがとうございました!
また、このような壮絶な激闘があった際は、お話したいと思います。

    秋でもないのに異常な空腹 あの魚は・・・ スタッフ・ひな

    皆様こんにちは。未だに魚達にキスを迫ると拒まれる私です。

    さて今回は、4コマではなく・・・

    第169話等で言ったことがあるように、私は一部の魚達を見ると不思議と食べ物に見えてくることがあります。ん?食い意地ではないですよ?ちがいますよ?

    ということで、今回は食べ物と魚達のイラストを何週かに分けて紹介させていただきます。

     

    『ウシエイくんとホットケーキ』

     

    上側が茶色、下側が黄色なのでホットケーキのように見えます。

     

    『ウツボとミナミハコフグとオムライス』←これは見えるというよりは、合うのではといった感じです。

    オムライス作るのって、難しいですよね・・・タマゴで未だに包めません。

     

    『サザナミフグ坊やと黒ゴマ団子』

    大人も可愛いのですが、子供のサザナミフグもたまりません。一目で黒ゴマ団子だ!と思った魚でした。

    続く・・・

     

     

     

      “湾岸道路‥‥?”「地層が見えるスポット」 スタッフM

      文庫の鼻トンネルの東側、春野漁港の北側に当たる山肌が崩れたような所があります。

      私が学生の頃、南国市の日章にある高知大学農学部から宇佐にある水産実験所まで車に乗せてもらって何人かで行ったことがありました。その時、先生だったか先輩だったかよく覚えていませんが、崩れたような山肌を指して「あそこに見える地層は専門家の間では注目されとるんやで」と教えてくれました。門外漢ゆえにさほど気にもとめてなかったのですが、その後桂浜水族館の従業員で故人となってしまったH氏の娘さんが桂浜水族館の地層が見られる所を自由研究のためにさがしているということで、これではないかと教えてあげたところ正解だったとのことでした。

       

      今もこれを見るたびに思い出しています。

        Winterを乗り越えろ!  スタッフやぶ

        こんにちは! スタッフやぶです。

        寒ーい冬が終わり、だんだん暖かくなってきましたね。

        今日はカワウソの冬越しのお話をします。

         

        当館のカワウソの展示室

         

        実はこの裏に寝室があります。
        本邦初公開 これが当館のカワウソの寝室です!

         

         

         

         

         

         

         

         

        ヒーターを設置し、暖房OK。奥の衣装ケースの中にはキレイなタオルを入れています。
        夜は2匹でぐっすりここで寝ます。

         

        昨年の12月ごろ、寝室の温度を確認すると、ヒーターを設置しているのですが、どうも温度が低いことが判明しました。

        よく見ると、木と木の間に隙間が!これでは暖かい空気が逃げてしまう。

         

         

         

         

         

         

        このままではいけない なんとかしないと!と思いました。
        ということで、対処法がこちら!

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        隙間を断熱材で埋めました。たったこれだけの事で温度の低下が防げます。
        あまりお金をかけず、なんとかする。

        これぞハマスイ魂!

        こうして無事に冬を越し、春を向かえたのでありました。

        ソラくんの冬越しは‥‥。

        それはSee you  Next  Blog

          2時間からの… スタッフ・さんご

          みなさん、こんにちは。
          全力で花粉症なさんごです。

          前回愛用していた携帯が壊れるお話をしましたが、
          今回は、その続きです!

          携帯が壊れた次の日の休みに携帯ショップへ行き、
          最新のiPhone Xを契約したのですが
          そこには大きな壁が立ちはだかっていました。

          それは、データ引継ぎという大きな壁!!

          これまでバッテリーが不具合を起こしても再起動したり、
          容量がいっぱいになっても画像や音楽を消してなんとかやり過ごしていたのは、
          機種変更によるデータ引継ぎがネックになっていたからです。

          自宅のPCはかなり古くインターネットも解約したのでiTunesにも繋げず
          iCloudはよく分からず、約5年間1度もバックアップを
          取っていなかったのです。

          とうとうこの時が来てしまったか…という気持ちです。

          いざ、旧iPhoneでiCloudのバックアップを試みると、
          うんともすんとも言わず、画面上で歯車みたいアイコンがグルグル回るだけ…
          その状態で少し待ってるとバックアップ完了時間を計算し始めました!
          お!っと思い20分ほど待つと、完了時間があと2時間と表示されたので
          電気屋さんで新iPhoneのケースや靴を買いに外出🚙

          2時間ぐらいかけて買い物を済ませ、自宅に帰りiPhone画面を確認すると

          完了時間まであと

          6時間!!!!!!!

          え! うそ!!( ゚Д゚)
          思わず缶ビールをプシュ!

          データ引継ぎという大きな壁に正面衝突した瞬間です。

          続きは次のブログでお話しします。

            第175話できました スタッフ・ひな

            皆様こんにちは。花粉がツラすぎて、マスクだけでなくゴーグルをかけたい私です。

            花粉症シーズンがやってきましたね・・・年々酷くなっているような???

            今回は、そんな今年の花粉症の話です。

             

            今年の花粉量は、聞いた話だけでもなんと去年の5倍とのこと・・・

            私も3年前から処方されて飲み続けている薬を飲んでいるのですが、

            それも効かないほど目の痒み、頭皮の痒み、鼻水、くしゃみが止まりません。

            しかーし!!そんな花粉症の辛さを和らげてくれる一昨年からある、

            私個人の癒しがあるのです!

            それは、当館の看板魚「アカメ」です。

            その名の通り赤い目をした大型淡水魚。花粉症で目が赤くなってイライラしている私にとっては、見ているだけでなんとも親近感のような不思議と癒される存在なんです。

            (※もちろんアカメは決して花粉症だから赤い目をしているわけではありません。)

            今年もやってきた花粉症シーズン!目をこすりつつ・・・さぁアカメに癒してもらおうと館内へGO!

             

            タイトル『今年も仲間にしておくれ!』

             

            今年の花粉の辛さは・・・どうやらアカメだけではカバー足りなかったみたいです・・・

            恐るべし花粉・・・花粉症と戦っている皆様もティッシュと目薬とのど飴を忘れずお過ごしくださいませ。

            そして私は、新たな癒しを探します!!

              “湾岸道路‥‥?”見どころ「春野漁港~新川川」  スタッフM

              仁淀川河口大橋から東へ、文庫の鼻トンネルを抜けてすぐ、小さな港、春野漁港があります。近くの砂浜には小さな岩があり、松の木が根を下ろし、その上には小さな祠がまつられ、何となく風情を感じます。春野漁港から道路の下をくぐって水路があり、仁淀川沿いにある新川という所から流れてくる水路と合流し、長浜を通って浦戸湾に流れ込みます。

              この水路は藩政の頃、野中兼山が手がけた“運河”なのです。途中、山を切り開いた「唐音(かろと)の切り抜き」という所がありますが、大変な大工事だったそうです。仁淀川を下って高知のお城下へ商いに行く人々にとって船で桂浜沖を大回りして浦戸湾に入るのはかなりの危険をともなうことでした。この水路は利用することで、決して楽ではなかったではなかったにせよ、少なからず危険を回避できたようです。

              この水路ではマハゼがよく釣れます。今は釣りから遠ざかってしまいましたが、以前はよくハゼ釣りを楽しんだものです。

                愛用してた携帯 スタッフ・さんご

                みなさん、こんにちは。
                10年ぶりぐらいのスノーボードをしたのですが、
                思ったより滑れたさんごですスノボ

                今回は、携帯を機種変更したお話を
                3部作にしてお届けしたいと思います。

                約5年ほど共に過ごしてきた携帯(iPhone5S)ですが、
                ある日ズボンの後ろポケットに入れて車で帰宅すると
                なんと画面が割れていました…

                今まで後ろポケットに入れていても壊れることなかった携帯が
                私の尻圧に耐え切れず、とうとう限界を突破したようです。

                いろんな意味でBroken heartです💔
                長年愛用していた携帯…
                私にダイエットをしろという合図でしょうか…
                お金かかるな…
                データ引継ぎしないといけないな…
                などと頭をよぎりましたが、

                まぁバッテリーも30%ぐらいからいきなり1%になったり
                容量もギリギリだったので、
                そろそろ買い替え時かなと思っていた矢先なので

                ま、いいか♪と思い、
                壊れた次の休みの日、買い替えに行ってきました走る人
                その話は、また次の機会で♪

                  第174話できました スタッフ・ひな

                  皆様こんにちは。浜辺の風がなんとなく好きな私です。

                  さて今回は、売店にやってきたとある魚のお話です。

                  魚座

                  その日もいつもと変わらぬここ、桂浜水族館の売店「マリンストア」に

                  突然ヤツはやってきた・・・

                  しかし何もせず、ただその場にいるだけだった。

                  そこで気になったスタッフが近づいてみた・・・

                   

                  タイトル『来魚。雷魚じゃなくて来魚。』

                  そのスタッフは、そのまま1日中ナマズに呑まれたまま過ごすのでした・・・

                   

                   

                  なんてね!そんなホラーな展開ないですよ(笑)

                  実はこのレッドテールキャットは、2月22日巷で有名な日

                  「猫の日」のために作った衣装でした。

                  初めはポンチョのように作ろうと思ったのですが。設計ミスで

                  まるでナマズに呑まれてるような感じになってしまいました・・・。

                  以上悪ふざけのような話でした。

                    “湾岸道路‥‥?”見どころ「改良土佐節発祥之浦碑」  スタッフM

                    ホエールウォッチング基地のある宇佐しおかぜ公園より約500m東に立派な石碑群があります。

                    車で前を通り過ぎるだけでしたが、前に車を停めることができる広いスペースがあるので、下車して見てみました。

                    要するに亀蔵さんという人が鰹節製造の技術を収得し、それを工夫を加えて改良し、カビ付けという製法によりカチンカチンに堅く、削ると風味のある土佐節を作り上げ、全国に知られるようになったということです。学生の頃、水産利用学で習ったことがありました。不勉強‥‥もうやだ〜 (悲しい顔)

                     

                    さて、先日、鰹節削り器なるものを手に入れたのですが、かんじんの鰹節がありません。おそらく乾物の専門店へ行かなければならないでしょう。子どもの頃は鰹節は削る物で、今のようなパック詰めの削り節はありませんでした。削って削って小指ほど小さくなったものをもらってペロペロなめたりしたものです。

                    今はパック詰めでも一応「本枯れ節」とか「かつおかれぶし削りぶし」と表記された物を買うよう
                    にしていますが「かつお削りぶし」でも変わりませんね考えてる顔