働く女~もりちゃん~

よく「ヤンキー」とか「不良」とか言われますけど
生まれてこの方一度もつっぱったことはありません。もりちゃんです。

副館長や飼育スタッフの期待や希望要望に答えるべく、
知識と技術を身につけるために本を買いました。

私は結構いい加減なので期限があるものでも、アイディアが浮かばなかったら仕事を放っておきます。
POPや広告が締め切りギリギリの前日や前々日に出来上がるなんてことはよくあります。
そのためにやるべきことが重なって、ゆうちゃんに「あんた今仕事なにがある?」と訊かれて
そういえば、あれもあったこれもあったクッソやっべェ!(逆にテンション上がる)となります(爆笑)

でもこの、「放っておく」が案外いい方向に転んだりもするもので
生活の中で目に留まったモチーフや耳に残ったフレーズの集積が
(私としては)わかりやすいほど、カタチになっているように思います。
そういう断片みたいなものを日常から毎日ちゃんと意識的に集めて
さっと出せるようになるには、やっぱり知識と技術が必要です。
勉強あるのみです。
そして強敵、エコおやじの度肝を抜く広告を作るんです。

もりちゃんが作ったポスターや館内POP、凝視してください!
結構トリミングとか血眼で頑張ってますから!
カピバラの毛なんか細かすぎてすげえむかつく!!吠えながら切り抜いてます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA