珍好プレー~スタッフ・もりちゃん~

突然ですし水族館に全く関係ないですけど、もりちゃんの歯ブラシを見てください。

新品がだいたい一回か二回歯磨きするとこの状態になります。
鬼の歯でも磨いたんか!

さて、もうすぐクリスマス。
トチ狂うほど寒い日が続いていますが、同じ「寒い」なら雪が降ってほしいもの。
今年はホワイトクリスマスになるといいですね!
夏は暑く冬は寒い桂浜水族館ですが、
この頭がバグるほどの寒さから回避できるエリアが館内に一箇所だけあるのをご存知ですか。
知る人ぞ知る秘境。
そう、ストアと事務所の境目であるこのクラゲ暖簾の下です。

残念ながらお客様は立ち入れませんが、ここは偉大で、
飼育スタッフの回復&セーブポイントになっているのです。
凍てつく寒さのために瀕死状態で命からがら飛び込んできた飼育スタッフたちは、
担当しているイベントが始まるまでのつかの間このクラゲ暖簾の下で暖をとります。

ここではいろんな声を聞く事ができます。
「さっびいいいーー!」や「あ゛あ゛あ゛あ゛ーー!!」の中に
「MCうまくなりたいなあ…」「あれはもっとこうするべきだったな」
「ここをこうすれば良くなるんじゃないか」「こういうのしてみるのはどうだろう」など
みんなどうすれば自分たちが納得できて、お客様が満足できるイベントができるか
「思ってたより楽しかった」「意外と面白かった」「入ってよかった」「また来たい」と思ってもらえるか試行錯誤しているのです。

もちろん、いきものがメインではありますが
アナウンスやMC、試行錯誤がもたらしたスタッフの珍プレー好プレーにもご注目です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA