第150話できました スタッフ・ひな

皆様こんにちわ。年齢詐欺と最近友人から言われている私です。

しかたないんだ・・・流行りものなんぞわからないんですもの・・・

 

さて今回は、お客様からのちょっとかわったご要望(?)のお話です。

 

海の近くに建っているここ桂浜水族館。

売店マリンストアには来店されたお客様から「〇〇ないですか?」といった事を

よく聞かれます、例えば

「子どもが濡れたから子ども用のパンツやズボンはないですか?」

「足を怪我したので絆創膏はありますか?」

「使い捨てカメラはないですか?」

といったご要望がよくあるのですが、

中でも、いやそれは置いてないよ!!といった要望がありました・・・

 

タイトル『桂浜に来るときは準備!確認!』

 

すいません、さすがに孫の手はないです・・・

海を見ながら背中を掻きたかったのでしょうか・・・

桂浜にお越しくださいますお客様!

充電器とSDカードと孫の手はお忘れなくお持ちくださいませ!

 

 

 

可愛い顔には何かが生えてる「ネネ」
事務所歴3年のクリオネの女の子
主な担当は電話対応、書類管理等
食事は決してスタッフの前ではとらない。
というのも食事の仕方が大変ショッキングなため見せたくない。
※バッカルコーン参照

第150話できました スタッフ・ひな” への2件のコメント

  1. ひなみまゆ様こんにちは。コメントありがとうございます!
    使い捨てカメラやオムツ等もよくあるのですが、まさかの孫の手の要望は初めてでしたw
    夏の桂浜はとにかく暑いので対策への準備を万端で挑んでください!(何に!?)
    イラストの女の子は流氷の天使と言われているクリオネの擬人化でして、
    クリオネの食事方法が頭からバッカルコーンという触手を出して食事をするため擬人化するとこのような形式に
    少しグロテスクな描写になってしまい申し訳ないです;でも反省はしていません!!

  2. あぁ〜売店て何でも置いてるって思いがちですよね…子供のパンツや孫の手はさすがに💦子持ちなら尚更用意周到に余分な物まで用意していくかな😅夏暑いと聞いたので、色々準備して私もそんなお客さまにならないよーにしよ…と思いましたwwwイラスト可愛い😍頭の中から何か出てるけどかわいい❤️笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA