交通ルールと安全 スタッフ:まるのん

はい、みなさんこんにちは。「どちらからでも切れます」っていうテープ、コンスタントに切れる確率30%。どうも、まるのんです。

 

さーて、今回のブログネタは~!!

「交通安全」についてです! ・・・・・は?

いやいや、最近動物とかおもちゃのこととか業務的なことばかりブログに綴っているので、たまには。。。ね?

 

なぜ交通安全を題材にしたかといいますと、先日、運転免許の更新に行ってきて考えさせられることがあったからです。私は過去5年間無事故無違反の経歴だったので、30分の講習で更新できました。その30分の講習で改めて車という乗り物の恐ろしさを実感しました。

 

「472,165」この数字が指すもの

それは平成29年に全国で起こった交通事故の件数です。

死者数「3,694」 負傷者数は「580,850」にまで上ります。

単純計算すると毎日1,293件以上の事故が全国で起こっていて10人以上の方が亡くなられています。

 

私は通勤で車を使用しています。休みの日に使う時もあります。当たり前のように使っている車は便利で快適な乗り物だとばかり思っていましたが、凶器になりうるということを忘れかけていた自分がいました。今回の講習で考えさせられ今一度、交通ルールを確認し直し勉強しようと思いました。

 

誰もが被害者になり得、加害者にもなり得ます。交通ルールを守っても生きられなかった方の為にも交通ルールはしっかり守り、尊い命を繋いで明るい社会になることを心から祈ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA