フナムシ脱皮  スタッフM

ペンギンプール清掃のため排水口の蓋をあけると、ちょうどフナムシが脱皮中でした。
フナムシの脱皮は体の前半と後半に分けて半分ずつ行われます。半分脱ぎ捨てられた殻をよく見かけますが、まさに脱皮中というところはなかなか見られるものではないでしょう。桂浜水族館内には海辺の水族館ならでは、フナムシがたくさんいます。小さいのが大群でいたりします。何となくゴキブリに似ていますが、仲が良いのか排水口や注水バルブの入っているマスの中に一緒にいることがあります。
大学生の頃、鳥取県の海辺に実家がある友人に大阪出身のゴキブリが怖い先輩が「お前はゴキブリ見てフナムシを思い出すけど、おれはフナムシを見るとゴキブリを思い出すんじゃ」といっていたことをおぼえています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA