レッドスネークカモン、さらにその後  スタッフM

すごい勢いで透明の筒の中をよじ登りエサを食べるオオウナギですが、新たなバージョンが誕生しました。先日エサをやろうとしましたが、エサとなるメロードやシシャモがなく仕方なくそれよりも大きいアジを使いました。腹を空かせていたオオウナギ、アジにかぶりつくや水中に戻り、何と激しく体を回転させる「きりもみ」を見せたのです。これによってアジを引きちぎって飲み込んでのです。ウツボの給餌で見ることが出来る大迫力の光景でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA