ダルメシアンウナギ  スタッフM

9月18日、南国市の養鰻業者の方から電話がありました。
ダルメシアンウナギがいるので水族館で展示してもらえればとのことでした。
不勉強のため件のウナギは知らなかったのですが、ニホンウナギの白化個体でパンダウナギとも呼ばれているそうです。
10月8日、養鰻池の”池上げ”をするということで南国市の国分川沿いにある養鰻場に行ってきました。

カゴに入れられたウナギは40cmに届くか届かないかの小さな個体でした。この養鰻場では別の池にもう1個体、倍ぐらいの大きさのものがいて、11月末頃に池上げをするということで、また連絡して下さるとのことでした。
ニホンウナギの白化個体は以前、全身まっ白のものが入ったことがありました。これも香南市の養鰻場からの寄贈でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA