「生きる」ってことは「美味しい」ってことじゃないですか。 スタッフやぶ

みなさん、こんにちは!

今日は緑の料理人シェフ薮内が登場です。

シェフ薮内が料理を振る舞うのはケヅメリクガメのダイくんとロクくんです。まずはリクガメについてさらっとご紹介しましょう。

ケヅメリクガメ

アフリカ大陸のサハラ砂漠などに生息。
世界のリクガメの中で3番目に大型になる種類で、最大90kgまで成長します。
当館の個体は現在40kgぐらいです。
草食の動物で自然界では多肉植物(サボテン)などを食べています。

 

では、当館でもサボテンをあげているのかと言いますと、答えはNOです。
なかなかサボテンなんか買えませんからね。では、何をあげているかというと様々な種類の野菜をあげています。

にんじん、レタス、キャベツ、カボチャ、などなど

日によって、メニューを変えます。様々な野菜を与える事が栄養面的にも良いのです。時には自然から採集した野草なども与えます。

 

 

 

 

 

 

ニンジンとカボチャとパプリカとレタスと白菜とライグラスのサラダ

 

 

 

 

 

 

ニンジン、きゅうり、セロリ、ヤブガラシのサラダ

 

どうですか?本当に美味しそうではありませんか?
昨日アレをあげたから、コレをあげよう、彩り、栄養を考えてコレをあげようなどリクガメのエサを用意している時が一番楽しいです。

しかし、せっかくきれいに盛り付けてもすぐ皿をひっくり返して食べています。まぁ勢いよくがっついてくれてるので良しとしましょう。

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで最近野菜に目覚めたスタッフやぶでした。
(目覚めろ!その魂!)

野菜ソムリエの資格なんか欲しいなー、勉強しようかなーと思ったのですが、費用が15万ぐらいかかるそうなので、貧乏人のスタッフやぶには、ソゥ、無理ェ~。

 

 

    「生きる」ってことは「美味しい」ってことじゃないですか。 スタッフやぶ」への6件のフィードバック

    1. ヤブゥさま

      オチがさむーーい!って思ってコメントしようと思ったら、たば子女史がフォローしてくれてましたね!愛✨✨

      ダイくんとロクくん、、、名前を存じ上げずごめんなさい。
      館内でも美味しいものもらってるほうですよね?次回はご挨拶させてください。

      タクちゃん先輩への告白はどうなったかお聞きしたいところです✨✨

    2. やぶさん、ご出身は京都ですか(笑)

      肉も食べんとあかんえ(←りくがめさんにではありません)

    3. Jünさん、コメントありがとうございます!

      当館では、アボカドはあげたことはないですね。今度試してみようかな…?

      ペンギンやカワウソもお散歩しているので、時間を決めてスタッフの立ち会いのもと、外をお散歩しても良いかもしれませんね。

      冷たいもの、良いですね!

      スタッフやぶ

      どこまで歩いていってしまうのか気になりますし…。

    4. たば子 さん、コメントありがとうございます!

      対策しても突破されていくので、こちらとしては大変です。
      ケツメリコミガメ(ケヅメリクガメ)との戦いはまだまだ続きそうです…。

      たば子さんもお仕事がんばってくださーい!

    5. 前に飼ってたヒラオリクガメは
      アボカドが大好きで真っ先に食べて他を残す曲者でした。

      脱走応援派なので出してお散歩させてあげたいけどな😅

      暑くなってきたのでお菓子を作らなくなりました
      差し入れは冷たい物がいいですか?

    6. おはようございます^^

      ケツメリコミガメ(わざとですからね)、脱走間近ですね~
      実は4月から脱走を陰ながら応援していました。
      ご存じかと思いますが、岡山でも脱走して、
      しばらく行方不明だったカメさんがいるのでご注意ください!

      この前遊びに行った時は大根嫌い!って言ってたけど、
      好き嫌いなくしっかり食べないと脱走できないとお伝えください。

      本日仕事のため遊びにいけません(涙)

      お仕事がんばってくださーい!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA