メ異とボク 第7話 スタッフ・ひな

皆様こんにちは。普通に笑ったら川瀬さんと間違えられた私です。

やっぱり似てるのかなぁ?

さてさて今回は『メ異とボク』シリーズ第7話になります。

メンダコくんの擬人化を描いた結果が・・・なぜ・・・

メンダコ「なぜじゃないよ!これボクの体にマッチョ付け足しただけじゃないか!!」

いつかリベンジを果たそう!

今回のメ異とボクのお話は、とある物語風の話です。

「金の斧銀の斧」ならぬ

タイトル『オノと泉とボク』

メ異とメンダコくんだとこういうお話になります。落としたのはオノではなく恋だったようですね。

ちなみにメンダコくんの頭に巻いているのは海藻ですw

こういう感じのネタがよく出るからまだまだ続くよ~

メンダコ「まだまだ続くのか・・・」

 

    メ異とボク 第7話 スタッフ・ひな」への2件のフィードバック

    1. ひなちゃんこんにちは(゚ー゚*)
      メンダコくんと同居…となると水圧が問題ですね🤔🤔🤔私も愛しのオウムガイちゃんと一緒に暮らしたいので、頑張って水圧に耐えましょう🤝✨
      ギ人化のメンダコくん、キレッキレでめちゃ笑いました🤣
      次回も楽しみにしています!

    2. メ異さんこんばんは!
      泉でメンダコくんと同居してるんですね(/ω\*)
      私もアオブダイと脳内のマンションで同居してます
      いつかはアオブダイさんのくちばしを歯ブラシで磨いて苔を落としてあげたいと思っております
      次回作も楽しみにしてます!(体育座り)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA