カワウソの世界  スタッフやぶ

皆さん、こんにちは!

家庭菜園をはじめようか悩んでいるスタッフやぶです。

 

桜ちゃんが出産してなんと2か月が経ちました。はやいですね~。

赤ちゃんたちもすくすく大きくなってきています。

初めのほうは、寝室の巣の中で授乳している桜ちゃんに給餌していたのですが、徐々に展示側に出てくるようになり、今では、王子とともに展示側で給餌することができています。その間に赤ちゃんの体重測定を行ったり、寝室を綺麗に掃除したりしています。

赤ちゃんもはじめは目も開いていなかったのですが、約1か月ほどでみんな目を開いてきました。

また、私たちも驚いたのですが、コツメカワウソの赤ちゃん、

爪が長いんです。

 

コツメ(小爪)だからコツメカワウソなのに!成熟個体は本当に小さな爪なんですが、赤ちゃんは爪が長めでした。これは新しい発見でした。

今では爪も短くなっていき、本当にコツメカワウソって感じです。
体重測定の際、使用しているバケツから出ようとするぐらいエネルギッシュで、成長ぶりに驚かされます。
本当によく動きます!

これから離乳という新たなステージに入っていきます。
今後もチーム一丸となって、この小さな命を見守っていきたいと思います。

本当に大きくなったなぁ~。

 

最後に宣伝です!

売店でカワウソポストカード(1枚200円)を販売しているのですが、最近赤ちゃんの写真が多く販売されていたので、

テンくんの写真も追加しました。

テンくんも忘れてはいけません。

テンくんのおねんねポストカードもぜひ、よろしくお願いします!

 

 

メ異とボク(閲覧注意) 第8話 スタッフ・ひな

皆様こんにちは。来年から作成するポストカードのデザインを変えてみようかと考え中の私です。

さてさて今回も「メ異とボクシリーズ」第8話始まります!

なのですが、まずタイトルにもある

閲覧注意とは・・・実は今回の話、深夜のテンションで作成したもので、いつもより増して「なんだこりゃ?」という出来のものになります。

メンダコ「さすがのボクもツッコミきれなかったよ・・・。」

なのでここから先はいつもよりひろ~い心をお持ちの方のみ閲覧を推奨いたします。

ご注意下さいませ。

 

 

 

タイトル『夜のテンションとボク』

メンダコ「えー・・・もはやこれはなんなのでしょう・・・

ちなみに描いた本人は朝目が覚めてからこれを見直して机に向かって

項垂れてボクに『夜のテンションって、怖いよね』って言ったよ」

今後はこのような話を深夜に描かない事を祈りたいものです。

紅葉まだ早かった  スタッフM

毎年レポートしている紅葉であります。ラジオを聴いていると山間部の紅葉は終わりかけているというので、高知市針木の浄水場に行ってきました。まだ少し早いようですが、見に来ている人たちもいました。少し離れたところの土佐道路沿いのフジグラン高知の屋上駐車場からもここを眺めることができます。

 

癒やしの声 スタッフ:ラビ

みなさんこんにちは。
毎日毎日、晴れの日も雨の日も風の日も佐倉綾音さんの声に癒されていますラビです。
ご存知でない方もいらっしゃるでしょう。
佐倉綾音さんとは声優さんです。「あやねる」なんて可愛い愛称でも呼ばれています。
可愛らしい女の子の声からクールな女性、男の子と幅広い役でご活躍されています。
僕の中で一番印象的な役は「PSYCHO-PASS」の第2期からメインで登場する「霜月美佳」です。
1期から出てはいるのですがその時はまだゲストキャラみたいな感じでした。しかし、最終回で監視官として登場したときは胸が踊りました。
(PSYCHO-PASSとか監視官って何なの?って言う話をしていると日が暮れるので今回は省略します。書いていると3000文字とかでも書ききれないと思うので。気になる方は是非PSYCHO-PASSをご覧になってください。ちなみにPSYCHO-PASSの発音は精神病質者を意味するpsychopathではなく、揚げ物のメンチカツの発音が正しいです。まあ、聞き流してください笑)

その他だと「僕のヒーローアカデミア」の「麗日お茶子」役のときの佐倉さんの声が好きなんですよ。
声を聞いたときに鳥肌が立つというか身体に電気が走るような感覚になるというか。。。とにかくすごい好きな声なんです。
アニメを見ていて刺激を受ける声に出会ったのは数少ないかもしれません。

男性声優さんだと「関智一」さんの声にビビッと刺激を受けました。
関さんは「ドラえもん」の「スネ夫」やまたまた「PSYCHO-PASS」の「狡噛慎也」役などでご活躍されています。
その他にも代表作がたくさんあり、とても格好良くておもしろい大好きな声優さんです。

さて、今までは僕が佐倉さんや関さんの声を聞いて刺激を受けたお話でした。
そこでカピバラも声や音で気持ちよくなったりするのかなと思い、カピバラたちに試してみました。

まず、ご飯以外の時間にカピバラ舎に入ります。
(ご飯の時間に入るとカピバラたちはご飯に集中して僕のことは上の空です。)
そうすると、いつも「体を触ったりして遊んでよー」というふうにムムやテテが近づいてきたり、知らんぷりして寝ていたりします。
今回は近づいてきましたが彼らの要求通りの行動はしません。触りません。
そして、耳元で斎藤誠さんの「天気雨」や「夢のリスト」を歌います。(その他には尾崎豊さんやSaucy Dogさんの楽曲を歌いました。)
そうするとゆ~っくりと座りました。歌い続けると寝転んで目をつむり気持ちよさそうに寝てしまいました。

こ、これは!

確かに寝てはくれたのですがこの日はポカポカ良い天気。ただ日差しが気持ちよくて寝たのか、歌の影響で寝たのかはわかりません。笑
ただ、他の日にも試しに歌ってみると何回か寝てくれることがありました。
こんな結果から少しはカピバラ達にとって歌が心地よい音だったりしたんじゃないかなって思っています。笑
確証は全くありませんが。。。。
私達の声も彼らにとって何らかの刺激にはなっているはずです。
みなさんも当館のカピバラに会いに来た際には声をかけてあげてください。よい刺激になることでしょう。
もし、恥ずかしくなければ歌って見るのも良いかもしれませんね。
うまくいくとカピバラたちが寝るかもしれませんよ~

今回も前置きが長くなってしまいました。
ここ最近のブログが長いのばっかりですみません。
長い長いブログも今日でおしまいなのでご容赦ください。

本日も最後までのお付き合いありがとうございました。
また、いつの日かお目にかかるその日までお元気にお過ごしください。

おおお 思いを伝えることって難しい  スタッフやぶ

思いを伝えることって難しい‥‥。

皆さん、こんにちは!スタッフやぶです。

今年は新型コロナウイルスの猛威もあり、例年とは全く異なる1年でした。
桂浜水族館も一時休館になりましたが、その逆境を逆手にとり、YouTubeでの動画配信、オンラインエサやり、ダツでダーツなど様々な企画が誕生しました。

私個人でいうと、今年はものの伝え方を学んだ1年でした。

アシカやカワウソについて学んでいくうちにこのことをもっとたくさんの人に伝えたい!と感じるようになっていきました。
しかし、普通に話すだけでは多くの人は耳を傾けてくれません。もし、聴いてくれたとしても心に響かなければ、ないのと同じです。
どれだけ良い事を言っても‥‥。

なので、伝え方の工夫が必要です。
その工夫のヒントは実は日常生活いたるところに隠されていて、自分が気付けるかどうかなんです。
そして、良いと思ったことはどんどん取り入れていくことが大切です。

大切なことなのでもう一度書きます。

良いと思ったことはどんどん取り入れていくことが大切です。

 

堅苦しくなく、クイズ形式で話してみたり、表示してみたり、

これはテレビ番組で〇✕クイズを見て、ひらめきました。

 

アシカについて五十音からはじまる解説を用意したり、

これはテレビ番組でプラスマイナスの岩橋さんが披露していたネタから着想を得ました。

数字をおり混ぜた解説を行ったり、

これはテレビ番組でブルゾンちえみさんが披露していたネタから着想を得ました。

 

 

テレビ番組ばっかじゃん!!

と、振り返ると、まぁまぁいろいろと考えてきたな~と自分でも感心しました。

どこに良いなぁと思うヒントが落ちているか分かりません。パクリなどと言われることも恐れず、皆さんもどんどん良いと思ったこと、おもしろいと思ったことは取り入れて行きましょう!!

私だけ来月から新年がはじまりそうな勢いですが、
今年も残すところあと1か月、悔いのないように過ごしていきましょう。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。
お相手はヤブでした。

 

メ異とボク 第7話 スタッフ・ひな

皆様こんにちは。普通に笑ったら川瀬さんと間違えられた私です。

やっぱり似てるのかなぁ?

さてさて今回は『メ異とボク』シリーズ第7話になります。

メンダコくんの擬人化を描いた結果が・・・なぜ・・・

メンダコ「なぜじゃないよ!これボクの体にマッチョ付け足しただけじゃないか!!」

いつかリベンジを果たそう!

今回のメ異とボクのお話は、とある物語風の話です。

「金の斧銀の斧」ならぬ

タイトル『オノと泉とボク』

メ異とメンダコくんだとこういうお話になります。落としたのはオノではなく恋だったようですね。

ちなみにメンダコくんの頭に巻いているのは海藻ですw

こういう感じのネタがよく出るからまだまだ続くよ~

メンダコ「まだまだ続くのか・・・」

 

絶景を求めて 2  スタッフM

休みの日、朝から絶好の日和。またまた行ってきました。今回は、いの町の仁淀川橋東詰めから山道に入り、仏ヶ峠を目指しました。
ここには悲しい物語があります。昔、伊予の国から来た紙漉きの新之丞という人が伊野の地にとどまり、土佐七色紙という美しい和紙を作り出し、全国から注目を浴びました。
新之丞は伊予に帰ることになり、七色紙の技術が他の地に広まることをおそれた土佐藩の命を受けた同行の武士により、この仏ヶ峠で斬り殺されてしまったという悲惨な話が伝わっています。
新之丞の石碑が建立されていて、そこからは仁淀川が見渡せ、遠くに仁淀川河口大橋も見ることができます。
高知市の一部も眺められ、まさにこれも絶景でしょう。
歴史を踏まえ、絶景を楽しむ……。オツですなーー手 (チョキ)

モンスターバーガー スタッフ:ラビ

みなさんこんにちは。
最近、ハンバーガーにハマっているラビです。

いきなりですが来週の木曜日。11月26日にあるバンドのライブがあり、楽しみなんです。
しかし、そのライブは大阪であるので現地に行くことが出来ません。
行くことが出来ないので残念に思っていたのですがそのライブ、生配信がされるのです!!
嬉しいですね~現地に参戦できない人のために配信をしてくれる。ありがたいです。
ライブ配信ってコロナ禍なので入場制限で行けなかったり、遠いから行けなかったりと様々な理由で生で見に行けない人にとっては嬉しいですよね。
ライブまで1周間。楽しみです。

さて、みなさんはハンバーガーにどんなイメージを持っているでしょうか?
今日は題名の通りハンバーガーについて話します。
題名のモンスタバーガーはマンガ「ONE PIECE」に登場する技名みたいなものですので今回の内容とは関係ありません(笑)

さあ、ハンバーガーにはどんなイメージがあるでしょうか?
ファストフード。
朝や昼は良いけど夜ご飯がハンバーガーは罪悪感を感じる。
1000円を超えるなんてありえない。安いことがハンバーガーの魅力。
ハンバーガーと言われて思いつくのは大手ハンバーガーチェーン店。
などでしょうか。

ハンバーガーが単品で500円を超えてくると高いという印象を抱きませんか?
今日はそんなみなさんに高知県のハンバーガー店を紹介します。

まずは帯屋町にある「5019 PREMIUM FACTORY」です。
僕自身はまだ行ったことがないのですがいつかは絶対に行きたいお店です。
このお店の目玉は「龍馬バーガー」ではないでしょうか。
パティやチーズ、レタスやトマトといった定番の具材の他にカツオフレークが入っているんです。高知ならではですね。
その他にも具材が入っており、すごく高くそびえ立って食べるのに困るという話を聞きました。
いつか食べてみたい。
その他に「強引具バーガー」というこれまた大ボリュームのハンバーガーがあるのでオススメです。
お値段は「龍馬バーガー」が単品900円。「強引具バーガー」が単品900円です。

お次も帯屋町にある「OJAI Burger」です。
このお店の「オーハイバーガー」をオススメします。
メキシカンビーフ100%パティを使用しており、お値段も単品1080円しますが絶品です。
何よりお店の名前を背負っているバーガーですからね。頼んで損はありません。

次は高知蔦屋書店内にある「デュロックマン56」です。
こちらのお店は「デュロックファーム」と「コールマン56」がタッグを組んで出店したハンバーガーです。
四万十ポークを使用したハンバーガーが売りです。
今回オススメするのは「キングランチバーガー」です。単品1380円(数量限定)です。
四万十ポークを使用したパティとローストポークが入った食べごたえ抜群のハンバーガーです。
食べたあとの満足感は半端ないです。

この他にも高知県内には数店舗のハンバーガー店があるので行ってみたいです。

今回は動物ではなく、高知県内の魅力あるお店を紹介しようということで県内のハンバーガー店を紹介しました。
紹介できたのは一部で他にも美味しいハンバーガ店はあります。
そして、お話したバーガーは単品で約1000円と安くはありませんが食べるとその値段にも納得がいくくらい美味しいバーガーばかりです。
もし、今までの皆さんのイメージに「ハンバーガーは安い食べ物」というものがあればぜひグルメバーガー(材料や製法にこだわった高級ハンバーガー。Wikipedia より。)に手を出してみて欲しいです。
一度食べるとハンバーガーの魅力にハマるんじゃないかな。
お店によってはマンスリーバーガーと言って月替りのメニューがあるところもありますので楽しみは尽きません。
今回はご紹介出来ませんでしたが「マッケンチーズバーガー」など他にもたくさんのハンバーガーが私達を待っています。
一度お住いの地域のハンバーガー店を調べてみてはいかがでしょうか?

お店を紹介したんですが勝手にお店のハンバーガーの写真を載せるのはだめだと思うので今回の写真は前に家で作った素人丸出しハンバーガーの写真を載せておきます。

今週も最後までお付き合いいただきありがとうございました。
それではみなさんお元気で。

もちろん寝るのも全力です。  スタッフやぶ

皆さん、こんにちは!スタッフやぶです。

とある朝のトドプールです。

 

 

何ですか。これは。可愛いすぎます。
なでしこ、ニコがシンクロして寝てます。

話は変わりますが、今日はテン君の話題です。

当館のコツメカワウソのテンくんは寝るのが大好きです。
私たちの作業の兼ね合いもあるのですが、15:00の給餌が終わると、寝室を用意し、そこで寝ます。

ですので、3時以降に来館してくださったお客様はテンくんが寝室にいて、見る事が出来ない状況になっています。

3時以降に来館された方にも楽しんでもらいたい、そう言った思いから私はあるものをつくりました!それは

15:00夕方限定!秘密のテンくん写真展

 

テン君が寝室に帰ってしまった時に、この写真展が出現します。

テンくんの秘蔵写真を大公開しています!

こんな写真や

こんな写真や

あんな写真まで!

テンくんは寝室で休んで見られませんが、せめて写真でお楽しみください!

え、でもここで公開したら現地で写真を見る楽しみがなくならない?と思いませんか?

ご安心ください!なんと今回紹介した写真は他の写真に交換しています!

この写真展は10月中旬ごろから設置しているのですが、
もうこの写真たちに飽きました!僕が!

常連のお客様もきっと飽きていることでしょう。なので、写真を一部交換しました!

7分の6 寝ている写真です。テンくんおねんねスペシャルです!
これで常連のお客様にもまた楽しんでいただけると思います!

 

 

飽きるってマイナスイメージがあると思いますが、僕は決してマイナスなことだけじゃないと思います。
もちろん、ひとつのことをひたすら追求するのも大切ですが、飽きることによって、また新たな可能性を探し出すことができます。
水族館業務でも、毎日同じことばかり繰り返すのではなく、様々な挑戦をしていった方が、絶対に楽しいです。

私は、仮面ライダーシリーズやウルトラマンシリーズなど何十年にも渡って展開されている特撮作品が今でも大好きなのですが、それは毎年テーマやモチーフ、作風が異なり、視聴者が飽きない工夫、創意工夫があり、そこに惹かれ続けているのかなと最近気づきました。

 

飽きるという感情があることで、飽きさせない努力をしようとすることが出来る。

これからもハマスイを何回来ても飽きない水族館にしていきたいと思います。

サンタさん派?トナカイ派?いいえ私はプレゼントの入った袋派だ! スタッフ・ひな

皆様こんにちは。花粉症、コロナウイルス、そして鼻の付近にできたキズを隠す対策のためマスクが手放せない私です。

さてさて今回はちょっとお早目のポストカード紹介をさせていただきます。

(メ異とボクシリーズを描いていると、4コマ以外にこんなやりとりの落書き描いたりしてます(笑)基本2人(?)の関係はこんな感じです)

メンダコ「この後体がちょっとのびたんだけど・・・どうしてくれるのさ・・・」

11月の行事をもとに作成しようと思ったのですが、年末年始の都合もあり

今月は一足早めのクリスマスポストカードです!

カワウソ&ペンギンサンタが、アシカ&ウミガメトナカイと一緒にクリスマスの夜空を走り抜けます!

ご来店の際は是非お手に取ってみてくださいませ!