ジブリ作品 スタッフ・さんご

みなさん、こんにちは。
お盆明けの3連休がノープランなさんごです!

突然ですが、ジブリ作品は何が好きですかー?♪

なぜ急に?とお思いでしょー!!気にしないでください!!
最近釣りばっかりでネタがなくなっているからです…

それではいってみましょー♪マイベストオブジブリ作品✨

第3位 天空の城ラピュタ

千と千尋と大接戦の末、
バルスを唱えて見事ベストスリーにランクイン!
トランペットで「ハトと少年」の音楽を
目覚ましの時計のアラームにしたいですねー⏰

第2位 もののけ姫

エボシとサンが対決する時にアシタカが止めに入ろうと
ゴンザの刀を曲げるシーンや
その後アシタカが重傷を負いつつも一人で門を開けるシーンは
鳥肌ものです(`・ω・´)b

第1位 魔女の宅急便

魔女として一人前になるために旅立つところ
デッキブラシでトンボを助けるところなど
何度見ても私のなかで総合優勝です🏆

次回までにネタがなかったら
次はディズニー作品でもやろうかと思うさんごでした💦

雑貨屋さんや文具屋さんで時々見てたやつのような気持ちの伝え方 スタッフ・ひな

皆様こんにちは。日焼けしすぎてうなじが真っ赤になっている私です。

今年の夏も・・・えげつない日差し。正に夏。

さて今回は4コマではなく、イラスト紹介です。

私なりのスイゾク達への気持ちの伝え方。

好き、って言葉だけでも気持ちの込め方がちがいます。

このスイゾクへの好きって言葉にはこんな感情こめてます。

今回は3枚紹介します!  今回は、ね。

 

メンダコの場合。こんな感じです。キッスを迫ります。

メンダコ「やめてぇ。ちゅーはヤダー。やめてはなしてぇ。」

想い強すぎて拒否られます。

ウシエイくんの場合。初めて会った時の頃を今でも思い出しながら大きな気持ちで

静かに好きと伝えます。

また会いたいです・・・。

ヤマトメリベの場合。気持ち伝えようと迫ったら、ホールドからの「ガプッ」

もし同じ大きさならこんな結果になりそうです。だがあのプヨプヨとした体にこうされるのであれば・・・イイ!!!

 

これからも大好きなスイゾク達にも「好き」を伝えていこうと思います!

そしてまた好きイラスト投稿するかもしれません。

 

返本の山!何とかしてくれー(泣)

2006年、いの町にある紙の博物館で開催された「手づくり紙芝居コンクール」において、私が製作した童話風の作品「ふねごっこ」が最優秀賞に選ばれました。私の息子が保育園児だった頃、夜に寝かしつける時、ベッドが船に変身して冒険に出かけるという創作物語を紙芝居にしたものです。
これをある出版社のすすめで自費出版することにしました。当初はマスコミに大きくとり上げられたりして、水族館のマリンストアや県内の書店で順調に出ていたのですが、ストアで桂浜水族館の75周年記念誌と並べて売られるようになってから、記念誌の売り上げが飛躍的に伸び、完売。わが「ふねごっこ」はほとんど出なくなり、出版社からも在庫がドーンと500冊の返本もうやだ〜 (悲しい顔)
何てこった……(パンナコッタ) がまん顔

本気をぶつけあって・・・! スタッフ・まるのん

はい、みなさんこんにちは。

昨日の晩御飯は白ごはん、食べるラー油、コーンサラダ、サバの味噌煮、玉ねぎスープだったまるのんです。

 

まだまだ夏真っ盛り!クーラー点けないとやってられませんね!今回のブログネタはそんな夏に必ず私の身に引き起こる、ある現象を紹介しましょう!

 

まずはこちらをご覧ください。

欲しい物リストで皆様からご購入いただいたマリンシューズです。

とっても動きやすくて涼しくて最高です。ありがとうございます。

 

本題はここから。。。では次の写真をご覧ください。

じゃじゃーーーーーーん!!!

日焼けがくっきり!!!

美味しそうなパンみたいだね!(は?)

 

毎年こんな感じになるんですよね~。波田ちゃんとか森ちゃんは日焼け止めクリームをちゃんと塗っていますが、、、僕も塗らないとですね。。。館長に買ってもらお。

 

でもこの日焼けが出てくると、今年も夏が来たな!って思います。そしてこの日焼けがなくなってきだすと、もう秋だなぁ。ありがとう夏。って思います。日焼けが季節を知らせてくれるんですよね。

 

皆さんはどんなときに季節を感じますか?

ぜひコメントで教えて下さい。

桂浜水族館 黒光り課 まるのん

アカメ奮闘記③ スタッフ・さんご

みなさん、こんにちは。
よさこい期間中も釣りをしていたさんごです!

デカい魚の当たりがあって以降、
2週間ほど魚のヒットがなく
最近は、ただただ竿を振る動作ばかり続いています🎣

そこで今回のブログは、釣りに行く時の私の
持ち物について紹介したいと思います♬

①ロッド(竿)とリール(巻くやつ)!

必要なものです!これがないと釣りにいけないですからね💦

②ルアー!

ルアーは魚に似た疑似餌で、様々なルアーを使い分けて魚を誘います🐟

③タモ(網)

アカメは大きい魚で、持ちあげるのが困難なためタモは必要です!
また、釣れた時のためにアカメ用ストリンガーも私は用意しています◎

④ライト

アカメは夜行性のため夜に釣りをするとこが多く、
作業するうえで必需品です!

 

他にもハサミや針はずし等も用意する必要がありますが、
きりがないのでこれくらいにしときます(^^;)

最後に今の時期は蚊が多いので、虫よけスプレーは必ず持参しています!!

同じ味だそうですが、味より色を楽しみます スタッフ・ひな

皆様こんにちは。夏休みも中盤になり、夏の中の夏のような暑さになってきたなと

身心で実感している私です。

夏の日差しが照りつく桂浜。そんな日にはかき氷。

かき氷の味で何味が好きですか?

私はメロンとブルーハワイです!

緑が好きという理由と、青舌になってナ🔴ック星人みたくなって面白いからです!

当館のフードストアでは期間限定の味を含めて現在8種類の味からシロップが選べます!

文字だけだとアレなので(アレってなに)イラストでご紹介します。

メロン、イチゴ、レモン、みぞれ

マンゴー、ブルーハワイ、ぶどう、そして期間限定の宇治抹茶の8種類!

 

どれもオススメのお味です!冷たいかき氷を食べながら夏の桂浜水族館を楽しみましょう!

 

\ アイスもよろしくねー!/

 

ガチャガチャと徒然草  スタッフM

ガチャポンとかガチャガチャというものが昔からありました。桂浜水族館にもたくさん並んでいたことがあり、現在もマリンストアに少しだけ置かれています。当時は全く興味がなく、お金を使って馬鹿見るぐらいにしか思っていませんでした。ところが最近、ある種のものに手を染めてしまい、そのクオリティの高さゆえハマってしまった感があります。のめりこむとコンプリートを目指し、ついついつぎこんでしまいます。お目当てのものが置かれている所へ遠征することさえある始末もうやだ〜 (悲しい顔)。コンプリートは難しく、結局馬鹿らしくなってやめてしまうのですが……。
徒然草の第82段に、「物を必ず一具に調へんとするは、つたなきもののすることなり。不具なるこそよけれ」とあります。ここでいう不具は物が一通り揃っていないということで、すべてが満たされてしまうとそれで終わり。何かを残しているからこそ風情があるのだとか。

気温がどんどん上がるにつれてテンションも上がってきます スタッフさめ

こんにちは スタッフさめです。

本格的な夏になりましたが皆さんは体調を崩していませんか?

今日は、水族館屋外の仔アカウミガメのプールの掃除を行いました!

先週しっかりと綺麗にしたはずのウミガメプールですが、1週間も経たないうちにプールの底や壁にびっしりとコケが!! 高知県の夏の日差しを甘くみていました、、、

真夏の太陽が照りつける中、せっせとプール掃除。この作業が夏になると1週間も経たないうちにまた訪れると考えると憂鬱ですが、ウミガメたちのためなら頑張るしかない!

 

その結果!!

かなり綺麗になったんではないでしょうか!?

プールが綺麗になったおかげでこころなしかウミガメたちも気持ちよく泳いでいるような気がします笑

 

夏になると、いつもはできないようなことも気が大きくなり、なんでも出来そうな季節になりました。海やキャンプ、夏祭りとかいいですね。

M-3  クリープハイプ / ラブホテル

夏のせい 夏のせい 夏のせいにすればいいからさ

夢に僕らの帆を張って…! スタッフ・まるのん

お兄ちゃんの名前は、「しんや」。どうもこんにちは、まるのんです。

みなさんお久しぶりですね(^^)

夏休みも中盤! 暑い中たくさんのお客様にご来館いただきとってもうれしいです☆

「まるのんに会いに来たんだよ!」 とお声掛けいただけたり、Twitterで「#まるのん」とタグ付けされていると、この仕事は本当に幸せな仕事だなぁと胸いっぱいになります!

みなさまに、動物たちに感謝です!ありがとう!!!!!

 

さて、今回のお話は9月のまるのんについてです。

結論から申し上げましょう。

わたくしまるのんは

9月6日から9月20日までの期間お休みいたします!!

「え!?」「体壊したの?」「なんで?」「まさか。。。」「まじ??」「さみし・・・」

「まるのんなしのハマスイなんて・・・」「」「」

たくさんのご心配の声ありがとうございます!!(は?)

でもご安心ください!!

お休み中は修行に行ってくるだけです!!

行き先はアメリカ合衆国・ルイジアナ州ニューオリンズです!

そこで開催されるIMATA会議に参加してきます。

International  Marine  Animal  Trainer’s  Association (国際海洋哺乳類トレーナー協会)

世界中から優秀な海洋哺乳類トレーナー(イルカ・アシカ・カワウソ・ラッコ・ホッキョクグマなど)が集まり研究発表を中心に交流・情報交換を行います。僕自身3回目の参加になるのですが毎回感じることは「動物の可能性は無限大であり、それを引き出すのは愛なんだ」ということです。モチベーションが爆発的に上がること間違いなしです!

今回もたくさん勉強させてもらって、刺激もらうぞぉ!!

ちなみに、生意気ながらまるのんはポスター発表させてもらいます!

 

出発まであと1ヶ月・・・!

楽しみで仕方ないです(^^)♪

 

土産話待っててくださいねv

 

それではまた来週!!ごきげんよう!!

アカメ奮闘記② スタッフ・さんご

みなさん、こんにちは。
夏場のビールは格段に美味しく感じるさんごです!

今回のブログは、前回の続きをお話したいと思います。

リールからラインがとめどなく出て
シーバスの時と明らかに違う

馬力・重量感・泳ぎ方!!

シーバスを釣った時は、表層付近を逃げ回り、
よく水面でエラ洗いによってルアーを外しにかかるが、

今回は一度水面で暴れたが、その後は海底へと潜りながら左右に逃げ回って、
3mの竿が3/2ほど曲がり片手じゃ竿を持てないレベル!!

5分~10分ほど上下左右に動かしながらなんとか足元近くまで寄せ、
タモを用意してライトを付けようとした矢先、

思っていたよりまだまだ元気があり、
再度、ドラグから一気にラインが出て近くの船下に向かって走り出しました。

やばい、やばいー!!と誰もいないのに一人喋りだす自分

捕まるまいと全力で逃げようとする大きな魚

一気に20m程ラインが出た瞬間、
急に軽くなり…バラしてしまった…!!!( ゚Д゚)

愕然としながら興奮で手の震えが止まらなく、
30ポンドのリーダーを確認すると結ぶ目が甘かったわけではなく、
全く関係のないところから引きちぎられていました (;_;)

足元が真っ暗でライトを付ける余裕もなかったため
アカメであると断定できませんでしたが、
今まで釣りした中で圧倒的にいちばん強い引きと重さで

私にとって衝撃的な一日となりました。

その後、ほぼ毎日釣りへ通っていますが、
あれほどの大きな当たりはなく穏やかな日々が続いています🎣