明けましておめでとうございます。 スタッフM

今年は桂浜水族館史上、おそらく初ではないかと思われますが、元日休館というとんでもないことになりました。私は昭和50年にこの職に就き、元日も開館しているということに、博物館として誇らしげに思ってきました。

元日は主要な人や各チームのリーダーのみ出勤して古株の人間は休みとなります。抱負も何もあったもんじゃないですが、コロナがなんとかならないことにはどうしようもない状態です。

それでも私の通勤する道筋には美しい光景が多く見られます。明るい話題を見つけてまた紹介したいと思います。桂浜水族館90周年、呪われた年にだけはしたくないですね。

ありがとう、2020年  ★スタッフ フジ★

こんにちわ。

2020年を締めくくる大役を担った(?)スタッフのフジです。

 

2020年も本日で最後ですね。

世間的にも自分にとっても変化のありすぎた1年だったと思います。

 

真っ先に思い浮かぶのが新型コロナウイルスの世界的な流行。

まさか誰もが年中マスクで過ごさなければいけない時代が来るなんて去年の今頃は思ってもいませんでした。

桂浜水族館も戦後以来初となる長期休館に追いやられましたし中止となったイベントもたくさんありましたね。

そんな中でも多くの方が足を運んでくださったことを感謝するばかりです。

 

僕個人としましては、4月1日に動物園からこちらに戻ってきたり、今まであまり関わったことなかったカピバラやリクガメ、ペンギンも担当することとなったり、館内のいろんなものを作らせてもらったりと大変ではありましたが人生においても充実した1年だったように思います。

 

さて、来年は丑年ですね。

初めて開催したオンラインでの干支引き継ぎ式はもう見ていただけましたか?

来年は丑にちなんで白黒のニホンウナギが丑年代表を務めさせていただきます。

 

ウナギは川を上るお魚です。

そんなウナギのように来年は逆境にも負けず、そして厄介な疫病にもマイナスな感情にも負けぬ明るく高みを目指せる年でありたいと願っております。

 

2020年本当にありがとうございました。

2021年もどうぞよろしくおねがいします。

 

なんのために生まれて、なにをして生きるのか  スタッフやぶ

皆さん、こんにちは!スタッフやぶです。

 

題名にある何のために生まれて、何をして生きるかのか

これはアンパンマンのマーチの歌詞です。

最近、
アンパンマンが僕の中で熱いのです!!

 

事の発端は約1か月前。職場体験で来ていた子に「今、学校で何が流行っているの?」と聞いたところから始まります。

桂浜水族館では中学校の職場体験も受け入れています。実習に来てくれた子には僕は必ずこの質問をします。緊張もほぐれると思いますし、何より今の学生が何に興味を持っているのか純粋に知りたいのです。ティーンの流行りに乗り遅れないようにしないといけませんね。

先ほどの質問をし、返ってきた答えがアンパンマンなのです。

え?それ本当??と聞き返してしまいましたが、本当に流行っているようです。その子のクラスのほぼ全生徒がアンパンマンのキャラクターが好きらしいです。
中学生になり、1周まわっていろんなところに大人びたツッコミを入れながら見るのが楽しいそうです。アンパンマンの顔入れ替えが怖い、ジャムおじさんとバタ子さんの関係が怪しいんじゃないかとか。

 

その時、一緒にいた実習生もそこそこアンパンマンに詳しく、劇場版第16作夢猫の国のニャニィが泣けるので是非見て欲しいとオススメされたので、その日の夜、レンタルビデオ屋でレンタルして見てみました。

その感想なんですが、

 

 

 

 

 

 

泣きました。

 

もう素晴らしい作品でした。ニャニィも良かったんですが、一緒に借りていた勇気の花がひらくときというのが一番好きでした。

アンパンマンで一番好きなキャラクターも出来ました。それはロールパンナです!!もう圧倒的に彼女です!

メロンパンナちゃんのお姉ちゃんが欲しいという願いをきき、ジャムおじさんがつくったパンの戦士です。ジャムおじさんがパンをこねている時、バイキンマンがばいきんそうというなんだかよく分からないですが、とにかく悪いものを混入させてしまい、その結果、正義と悪の2つの心を持つロールパンナが誕生したのです。ロールパンナはその境遇から自分は何のために生まれてきたのか、自分の役割は何なのかいつも悩んでいます。ある時は、バイキンマンの仲間として、ある時はアンパンマンたちと協力して、役割(role)がころころ変わっていくロールパンナ。
その二面性こそが彼女の一番の魅力です。良い心も悪い心を持っている。一番人間くさいキャラクターですよね。また、仮面ライダーっぽいキャラ設定なのが、個人的にはまったのかもしれません。いつ悪い心に目覚めるか自分でも怖いので、アンパンマンやメロンパンナたちとは一緒に暮らさず、いつも深い渓谷で独りぼっちで生活しています。ロールパンナもメロンパンナも本当はお互いずっと一緒にいたいと思っているのに‥‥。切ないですね。
劇場版には悩みを持ったゲストキャラが出演し、ロールパンナに人生相談する場面もたびたびあるのですが、彼女の一言一言が重く、画面を超えて私の心にも響きます。

 

 

アンパンマン劇場作品全て制覇した私の個人的オススメは

勇気の花がひらくとき

脚本が完璧!終わり方がまた素晴らしいです。これ最終回じゃん‥‥とつぶやいてしまうほどの圧巻のバトルシーン。また、バトルシーンだけでなく、メッセージ性もあり、「ありがとう」の大切さを感じることが出来ます。
勇気3倍アンパンマンなどギャグも冴えており、見どころが多い作品です。

 

虹のピラミッド

ロールパンナが大活躍します!大活躍って敵と戦うだけじゃないですよ。なんとアンパンマンの顔を焼くのです!ジャムおじさんがパンを焼けない体になってしまい(ボケではありません、まさしくそうなるのです)、その代わりにロールパンナが宿敵アンパンマンの顔をつくるのです。このシチュエーションの時点で熱いし、エモい!
さらに素手だと上手に作ることが出来なく、苦戦していたのですが、驚きの方法でパンを美しく焼き上げます。この作品はギャグのテンポがよくて気持ちいいです。
そして本作の敵キャラ砂男が強い!砂男に立ち向かうため、ジャムおじさんと手を組むことを提案するバイキンマンなどあまり他では見られないシーンがたくさんあります。
他の見どころというとショクパンマンとドキンちゃんがずっとくっついているのがカワイイです。最後に、砂男が強い!

 

ぜひ、みなさん、だまされたと思って一度真剣にアンパンマン見てみてください!アンパンマンってこんなに面白かったの?!となるはずです。
来年は水族館とアンパンマンの2本の槍で生きていこうと思います!!←謎の宣言

 

今年最後のブログ
まったく水族館と関係ないことを書きました。

それでは皆さん、良いお年を。パン

 

今年の終わりと来年の始まりはイスに座っているだろう スタッフ・ひな

皆様こんにちは。ハンドクリーム→手洗い→アルコール消毒→ハンドクリーム→手洗い→アルコール消毒の繰り返しでそろそろ手が限界の私です。

今年も残すところあとわずかですね。年末年始を無事に迎えられたらなと思います。

年末年始間近ということもあり、12月のポストカードの販売を数日前よりしております。

来年の干支は「丑」、さて私は何を描こうかな・・・

ウシエイくんを描きたかったのですが、

以前作成しましたポストカードですでに描いておりましたぁあぁぁぁ・・・

というわけで今回はウミウシの仲間であり、私にとっては天使様である

「ヤマトメリベ」にしてみました。

華やかなリボンと椿(椿の花を意識して描いたので椿ということにしておいてください!)を身に付けたヤマトメリベのポストカードです。

ちなみに年賀状専用ポストカードではないのでお送りする際は切手が必要ですスミマセン!

皆様今年も大変お世話になりました。来年もどうぞよろしくお願い致します。

 

真冬の風物詩……?始まる  スタッフM

年も押し追ってくると仁淀川河口にブルーシートで作った堀っ建て小屋のようなものがたくさん出現します。

これは例年紹介していますが、シラスウナギ漁が解禁となるため道具置き場などに使われるもので、決してホームレスの小屋ではありません。昨シーズンは、やや豊漁だったそうですが今シーズンはどうでしょうか。

30年ほど前は高知県は養鰻が盛んでしたが、今では下火となってしまいました。当時は浦戸湾から物部川河口にかけても夕方暗くなった海にシラスウナギ漁の灯りが煌煌として寒空の下、美しかったと記憶しています。

寒気さす海を見やればシラスウナギ漁(と)りし灯りの街のごとくに

その頃私が詠んだものです。

 

おまけ

201208_155529

 

 

 

 

ペンギンになりたいAQUARIUM  スタッフ・フジ

みなさん、こんにちわ。

寒い時期になるとペンギン舎の前では「(寒さに強い)ペンギンになりたい!」というお声を聞くことがしばしばあります。

 

このような声に対して

「フンボルトペンギンは温かいところに住んでいるからイメージしているペンギンとは違いそんなに寒さに強くないよ!」

という返しもあったりするんですがペンギンになりたいって気持ち、なんとなくわかります。

海水が温かいからと言えど、自ら出た瞬間は寒いのに彼らは自分の意志で水の中に入っていき泳ぎ回った後に勢いよく飛び出してくるので僕もこれくらいの寒さ耐性ほしいなと水の中から掃除中の僕の手を突いてくる彼らを見ながら思っております・・・。

あと、あの体であのスピードで泳ぐとどんな世界が見えているのか、ペンギンに噛まれると結構簡単に手が切れて痛いんですが彼らの争いは常にその強力な嘴同士のやり取りなので痛みに対してどれほどの耐性を持っているのかなどそういった未体験を感じてみるといった意味でもほんの少しだけペンギンになってみるのも面白いんじゃないかな~なんて考えています(笑)

 

少し違った方向に話が反れたので最後に雛の写真を貼って終わります。

ではまた来週ペンギン

 

 

 

 

オットセイが来た!  スタッフやぶ

皆さん、こんにちは!スタッフやぶです。

ついに!ついに!

来ました!!

オットセイが!(正式にはミナミアメリカオットセイ)

12月15日、京都水族館からオスとメスの2個体を搬入しました!

ミナミアメリカオットセイとは!

南米に生息しています。当館で飼育している種でもあるカリフォルニアアシカよりも小型で野生下だとオスは180~200㎏、メスは40~50㎏ほどまでに大きくなります。

カリフォルニアアシカやトドとまた似ている生き物ですが、その違いはたくさんあります。

まずは、耳たぶの長さです!

ミナミアメリカオットセイの耳たぶは細く長い印象を受けます!
見比べるとその違いがはっきり分かります。
オットセイはまるで宇宙人みたいです。

 

また、毛の長さが全然違います!オットセイの方が、長く、まるで濡れた毛布のような手触りです!トゥルトゥルですよ!触っていてとても気持ち良いです。

 

そして鳴き声!!

よく鳴いているのですが、その鳴き声はまさに怪獣。

怪獣と一口にいってもいろいろな怪獣がいます。

怪獣の中でも、特にガメラ!!

ガメラの鳴き声にそっくりなのです!これが個人的に一番の発見!

カリフォルニアアシカやトドよりも甲高い声で鳴き、とても驚きます!!

 

オスは4歳でちょっとこわがり屋さんな性格なようです。
メスは11歳でオスとは対照的に好奇心旺盛!すでに飼育員にもかなり寄ってきます。

もう性格の違いが出てきて、面白いですね♬

当館で使用している餌(アジ、イワシ、サンマ、ニシン、サバ)も徐々に食べてくれ、環境に慣れてきている感じがします。今では気持ちよさそうに泳いでいますよ~。

 

 

カリフォルニアアシカ、トド、そしてミナミアメリカオットセイ!!

この3種類の鰭脚類が揃って見られる施設は全国探しても少ないです。

魅力ある鰭脚類ワールドへ皆さんをいざないと思います!

乞うご期待!!

小さな商品始めました スタッフ・ひな

皆様こんにちは。キャベツ派かレタス派かと聞かれたらアイスプラント派と答える私です。マヨネーズと一緒にいただきたいです!

さて今回は、日頃より生産しております私のマニアックポストカードに続き、

新たなる商品を始めました。

その商品というのは、以前売場を賑やかにしてみようとご紹介しましたミニ色紙

ブログに投稿してから今日に至り、こんな感じですんごく増えました。(主にメンダコくんばかり描いてます)

 

そこでとある方とご相談をして・・・この色紙たちを販売してみることにしました!

デジタルと違い直描きになるので同じデザインがありませんが、先日よりひっそり販売を開始致しました。

基本メンダコくんばかりですが、図右下の「夢猫」や

(夢猫とは私が夢の中で出会い拾った子猫の事です)

他にもお気に入りの魚たちもメンダコくんと一緒に描いて出していきたいと思っています。

もしよろしければ、ご来店いただきました際にお手に取ってみてください。

 

ペンペン誕生  スタッフ・フジ

みなさんこんにちは、フジですペンギン

 

もうご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、今月の4日と5日に新たな生命たちが誕生しました。

お父さんは「はんぺん」、お母さんは「アヤメ」。

名前はまだありませんが2羽ともすくすく元気に育っております。

 

僕自身、そしてはんぺん・アヤメにとっても初のヒナ誕生、育雛(ヒナを育てること)ではありますが、親鳥たちはしっかりとご飯を与え寒い夜もしっかりと温めてあげヒナを守っているので僕もヒナたちが大きく育っていけるようヒナの観察、親たち含む団地の子みんなの健康管理を頑張っていきたいですわーい (嬉しい顔)

 

今は鳥インフルエンザ対策としてペンギン舎との距離を取らせていただいていますが、タイミングが良ければ雛の姿を遠目から確認することができますのでお越しになった方はその瞬間瞬間を目に焼き付けていってくださいdouble exclamation