8月の高知県内移動応援キャンペーン『ダツdeダーツ』 高知家 ~Go To Hamasui~

桂浜水族館高知県内移動キャンペーン!!
地元!高知県人限定!!
基本的なコロナ感染防止対策の徹底をしてリフレッシュしよう!
※入館者が多い場合は入館規制いたします。・・・が、
お客様は少なくほぼ密になることはないです。

高知県下の市町村をダーツボードに見立て、
刺さった市町村に在住する方を対象に、
入館料半額でご入館いただける企画「ダツdeダーツ」を開催!

ハマスイYouTubeチャンネルで公開中です!!
https://www.youtube.com/watch?v=ywYRY4CKuyc

該当される市町村にお住いの方は、
チケット購入時に免許証および健康保険証などを必ずご提示ください。
※ご提示がない場合は対象外となりますのでお忘れないようにm(__)m

8月31日まで
・黒潮町・四万十町・須崎市のみなさまに
蒼くてひろい太平洋、青い空、
そしてたのしい水族館がある桂浜でリフレッシュはいかがですか?

当館は、コロナ感染症予防対策として
マスク着用、検温、手洗いや消毒、3密の回避等のご協力をお願いしております。
また館内は定期的にスタッフによる消毒をいたしております。
※授乳室の使用は現在出来ないため授乳ケープなどをご用意ください。

カピバラの「ムム」が亡くなりました。

2021年7月16日午前7時30分頃
桂浜水族館で飼育しておりましたカピバラの「ムム」が死亡いたしました。

ムムは、2019年9月24日に誕生し
父母の「バァラ」と「カピィ」、兄弟の「テテ」と
いつも一緒にお客さまにエサをねだる営業術は本当に愛らしく人気者でした。

ムムは、甘えん坊で人懐っこい性格で私たちスタッフに「きゅいきゅい」といいながら
甘えてくる姿に幾度となく癒されていました。
また、尼神インターの渚さんから2019年のクリスマスに「ムム」というステキな
お名前もいただき、カピバラ愛が凄過ぎる南海キャンディーズ・山里亮太さんにも
かわいがっていただきました。

スタッフはじめ多くのみなさまに愛されたムム。
雨の降る朝、お空の分館に旅立ってしまいました。
あの愛くるしいまなざしと声を傍で聞けなくなるのは悲しいですが、
きっとお空の分館でも愛されることでしょう。

ムムの冥福を祈るとともに、
これまでムムを愛してくださった皆様に心よりお礼申し上げます。
館内に献花台を7月17日より設置しております。
死因については、現在、病理解剖の結果待ちです。

6月19日生まれ カリフォルニアアシカ赤ちゃんの一般公開決定

7月10日(土)9:00~
アシカプールにて一般公開いたします。
※個体の状況により変更または中止となる場合がございます。

2021年6月19日の14:12に母獣「エル」の破水を確認しましたが、
なかなか出産が進まず21:12に出産しました。
アシカの出産は25分から40分程度というのが平均ですが、
エルの場合は7時間を要しました。そのため母体の疲労もあり、
赤ちゃんの状態も心配しましたが出産できたことや生存して
生まれてくれたことに奇跡的感動を覚えました。
しかしながら、エル自体が初産だったからか
出産直後より赤ちゃんに対し無関心でした。
幾度か接触を試みましたが近づくこともなく、
無関心な状況が続いたため苦渋の決断でしたが、
赤ちゃんのいのちを優先して人工哺育を選択いたしました。
母親から初乳をもらっていない赤ちゃん。
人工哺育として、かなりハードルは高いですが関係機関との連携をとりながら、
赤ちゃんのいのちを繋げられるよう今までスタッフ一同が尽力し、
仔獣は現在元気に育つことが出来ています。
泳ぎの練習も少しずつこなし、
みなさまにお顔をお見せできるまでとなりましたので、
一般公開に踏み出すことを決定いたしました。

愛くるしい仔獣と成獣を見比べる貴重な時期でもありますので、
赤ちゃのカリフォルニアアシカの成長をみなさまと共に見守れればと思います。

アシカの赤ちゃんについてのお知らせ

2021年6月19日に生まれたカリフォルニアアシカの赤ちゃんが
無事に生後2週間を迎えることが出来ました。

エルの赤ちゃんということで、「コエル」ちゃん(仮称)と呼んでいます。
日々、ミルクの量も増えて現在7Kg超しました。
残念なことに人工哺育となり、私たちスタッフも気を引き締めコエルの成長を
見守りながら今日に至りました。
各所ご協力いただきながら2週間の人工哺育を経験させていただき
いのちの尊さもスタッフみんなが身をもって感じる日々を送っています。

成長を細かく観察しながら、コエルが健康に元気に成長できるように
またみなさまに元気なコエルをお見せ出来るように尽力いたします。

ちょこちょことコエルの成長をSNSでもお知らせしていきますので
お楽しみに!!

本浜休憩所の工事が始まりました

桂浜公園の再整備計画が開始となり
浜辺にある休憩所およびトイレの工事が始まりました。

桂浜水族館は工事期間中も営業しております!!

当館や浜辺にお越しのみなさまにはご不便ご迷惑をおかけいたしますが
ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

工事内容等についてのお問合せは
高知市観光振興課
〒780-8571 高知市本町5丁目1-45 第二庁舎 2階
088-823-9457直通

 

全国人気水族館ランキング1位になりました!!!

全国人気水族館ランキング1位決定!!
90周年の記念すべき年になんてすばらしいことでしょう~!
ここ桂浜の地でみなさまに愛されて90年。
これからもみなさまに愛され続ける「おらんくの水族館」として
また、高知を代表する企業としても頑張ってまいります。

みなさまの愛に感謝いたします。
みんなー!ありがとう!!

https://nlab.itmedia.co.jp/research/articles/222727/

赤ちゃんや小さなお子様とご来館のお客様へ

新型コロナウィルス感染拡大防止対策として当館内の授乳室使用を
当面の間、ご遠慮いただいております。

ご来館の際には、授乳ケープなどをお持ちいただければ幸いです。
また小さなお子様連れのお客様には、熱中症対策も重ねてお願いいたします。
桂浜の浜辺はとても暑く、当館内も空調設備が一部しかございません。

大変ご不便をお掛け致しますが、ご理解の程よろしくお願いします。

 

神出鬼没!おとどちゃんとせーいちの記念撮影隊

90周年企画。「ハマスイスタッフからの挑戦状」!!
ハマスイのスタッフ全員がひとりひとりで、
どうやったらお客様に楽しんでもらえるかな?
喜んでくれそうかな?思い出にのこるかな?など、
いろんな思いを胸に考えたイベントを開催します。
「お客さん何人よべるかな?」と考えて作りました。
今回、第3弾はスタッフせーいちの企画になります!!
スタッフ・せーいちは、
公式キャラクターのおとどちゃんとも仲良しで、
今回はおとどちゃんとお客様が素敵なハマスイの思い出を作れるように
インスタントカメラを使って記念撮影会を開催しています。

おとどちゃんは神出鬼没なため、
なかなかリアルで出会えないのですが
今回はせーいちが頼みこんで実現出来ました。
館内にこの二人が現れたらチャンスです!!!
せーいちを捕まえて、
おとどちゃんとの記念撮影をしてもらいましょう♬

いつ開催するかは、おとどちゃん次第!
おとどちゃんとせーいちの登場を予想してご来館ください!!

※お願い※
本当におとどちゃん次第のイベントですので、
いつ現れるか未定です。お電話やSNSでの開催お問い合わせは
お控えいただきますようご協力お願いいたします。
スタッフも未定すぎてお答えできないためです。
おとどちゃんの乙女心も大切にするため無理強いしないので、
お客様方には神出鬼没も含め

楽しんでいただきますようお願いいたします。

こどもの日イベント フンボルトペンギン「本丸」と記念撮影

昨年12月5日に誕生したフンボルトペンギンのこども「本丸」は、
5月5日こどもの日にちょうど5か月になります。

おかげさまで愛情をたくさんうけ、すくすくと育ち、
今では自分でエサの魚を食べるようになりました。
ペンギン団地では大人のペンギンたちに負けないぐらい
元気いっぱいで岩場を登り、プールで泳ぎまわっています。

こどもの日ということで、
本丸が健康に無事に育ってくれている喜びを
みなさまと一緒に感じることが出来ればいいなあと
飼育担当のフジくんが考案しました。
いつもでも健康で過ごせるように本丸と一緒に
こどもの日記念撮影をいたします。
本丸のエサを上手に食べる姿も見れるかも!!

5月5日(水)14:00~ 
ペンギン団地にて開催

5月の県内移動応援キャンペーン『ダツdeダーツ』 高知家 ~Go To Hamasui~

桂浜水族館高知県内移動キャンペーン!!
ステイ高知家のGWのある5月!!

高知県下の市町村をダーツボードに見立て、
刺さった市町村に在住する方を対象に、
入館料半額でご入館いただける企画「ダツdeダーツ」を開催!

ハマスイYouTubeチャンネルで公開中です!!

該当される市町村にお住いの方は、
チケット購入時に免許証および健康保険証などを必ずご提示ください。
※ご提示がない場合は対象外となりますのでお忘れないようにm(__)m

5月31日まで
馬路村・四万十市・梼原町のみなさまに
蒼くてひろい太平洋、青い空、
そしてたのしい水族館がある桂浜へ行くきっかけになればと期待しています。