コツメカワウソの秀太朗と文太朗がお引越しします

2020年9月28日に生まれたコツメカワウソの兄弟
「秀太朗」と「文太朗」がこのたび兵庫県の神戸市にお引越しします。
6月28日(火)の朝に、桂浜を出発します。
通常展示は、前日の6月27日(月)までとなりますので
桂浜で生活する2個体に会いに来てあげてください。

お引越し先は、
神戸市に新しく出来る「みなとやま水族館
神戸の市街地に生まれた複合施設NATURE STUDIOの中の小さな水族館です。
生きものの不思議に触れる体験を通して、
自然を身近に感じるきっかけをつくる水族館をめざしているそうです。
そんな素敵な水族館で、秀太朗と文太朗は生活するようになります。
神戸へ行かれる際は、ぜひ2個体に会いに行ってあげてください。

海の日イベント 第63回高知みなとまつり「貝殻アート」開催します

2022/07/18海の日に
ここ桂浜水族館では、第63回高知みなとまつりを開催します。
スタッフといっしょに貝殻アートを作りませんか?

開催日時:2022/07/18 11:00~14:00
開催場所:おらんくテラス
参加費:無料(※別途入館料が必要です)

参加された方には、記念品もお渡しします。
おこさまからおとなまで、楽しんでいただければ幸いです。

ヒョウゴベンダ ペンギン団地にあたらしいいのちが誕生しました

パパ「ぽん」とママ「イズミ」の間に6月7日
新しいいのちが孵化しました。

「ぽん」と「イズミ」の巣は、
見えにくい所にあるので雛の成長は、なかなか見られませんが、
耳をすませば元気な鳴き声が聞こえてきます。
また、親鳥たちも毎日子育てを頑張っています。

成長したら皆様の前にひょっこり姿を見せてくれると思いますので
その日をおたのしみに!!

私たちスタッフもスイゾク仲間も
雛がすくすく元気に育ってくれることを祈っております。

ショータイムを廃止します!!

アシカショーやトドショーってみんな大好きですよね!
見ていて楽しかったり、ショーをする人になりたいと
飼育員を目指す方も多いのでは?

でも
ハマスイはそんな大人気のショーイベントを廃止することに決めました!

新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るいだしてから三年――。
長く続くコロナ禍で水族館の在り方も変化してきました。
どんな時代も、私たちスタッフはスイゾクたちとともに毎日を楽しく生き抜きたい。

私たちのポリシーは、生きものに決して無理をさせないことです。
だからこれまでも、アシカショーやトドショーで、
スイゾクが「気分が乗らない」という時は、
どんなにお客様がいてもショーの内容を変更したり中止してきました。

私たちは、スイゾクたちが、
ここでいっしょに生きてくれていることに心から感謝しています。
みんなが幸せなハマスイライフを過ごせるよう、ショーをする時間をなくし
その分、さまざまな遊びや運動を通して、スイゾクたちの心や身体のケアに
より一層力を注いでいきます!
スイゾクたちが幸せいっぱいに過ごす様子に、
皆さまの心も幸せいっぱいになることでしょう。
飼育員と生きものが遊びながらイチャイチャしている様子は、とってもハートフル!

このとてもハートフルな時間は、
生きものの種類やその日によって始まる時間が違うので、
ハマスイに遊びに来る時は、一日中滞在する計画を立ててね!

アート魚ラリー「ハマスイのヒレアシ達展」はじまりました

飼育スタッフ「あしゅ」くんによる「ハマスイのヒレアシ達展」が
本館2階アート魚ラリーにて開催中!!

ハマスイで生活する個体の特徴をあしゅくんがPOPにしました。
特徴を知ってもらって個体に会いにいくと
いままで知らなかったことが見えてくる!!
もっとスキになれるはず!!