「おとどのえさ」販売開始しています!!

当館、公式キャラクター「おとどちゃん」の商品が発売されました。

ご購入は、ハマスイ公式通販Twitter「Hamazon」

商品番号 No.0001「おとどのえさ」 カツオ入り フィッシュソーセージ
https://twitter.com/hamasui_shop/status/1256495854984163329 にアクセス!

高知ユナイテッドSC、高知ファイティングドッグス、
桂浜水族館のコラボ企画として、かつおソーセージ「おとどのえさ」を販売します!!

「おとどのえさ」は、
他の魚肉ソーセージとは違いデカさと素材のこだわりがウリです!!

保存料・着色料・発色剤は一切使用しない!!
高品質・高タンパク・高カルシウム・低カロリーの健康に着目した商品なのだ!
小さなお子様からプロのアスリートまで
健康を気遣うどなたにも手軽に美味しく召し上がって頂けます。
かつおソーセージを食べて応援いただけると幸いです!

通販Twitter 『Hamazon』開始しました

COVID-19の感染予防対策のため、
ご来館の難しいみなさまから
連日、通販に関するご質問がありこの度期間限定で
スタッフ一押しグッズなどの通販販売をTwitterにて始めました。

【公式】ハマスイショップ @hamasui_shop

各商品数量限定で販売いたしますので、
気になるお客様は早めにチェックご購入をお願いいたします。

ご注文は、下記必要事項を記入のうえ、こちらのアドレスへメールをください。
shop@katurahama-aq.jp
発注時および品切れの場合も、上記アドレスよりご連絡いたします。

★ご注文いただくための必要事項を記載しておきます★
①購入商品番号と商品名(カラーやサイズなどの必要事項を忘れずにお願いします)
②購入個数
③郵便番号
④住所(必ず県名から記載)
⑤連絡先(必ず連絡をとれる電話番号)
⑥氏名
⑦お届け希望日時(時間は以下からお選びください)
※日にちの指定がれば必ず記載してください。
お住まいの地域によっては、希望日に到着しない場合がございます。
ご了承くださいませ。
A:午前中
B:14~16時
C:16~18時
D:18~20時
E:19~21時
⑧納品書が必要かどうか
※また商品の発送はクロネコヤマト運輸コレクト便になります。
商品到着の際、商品代と配送料(メールにてお知らせいたします)
手数料を現金でお支払いください。

また現在、COVID-19の感染予防対策為
スタッフも最少人数で業務を行っています。
すぐにご対応できない場合がございますが、
ご理解・ご了承のほどよろしくお願いいたします。

営業再開のお知らせ

いまだ尚、世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルス。
国は緊急事態宣言を5月31日まで延長しましたが
高知県の感染者数は連日0人を更新し続け
ついに先日、県が、外出自粛と飲食店などへの休業や営業時間短縮の要請を解除することを発表しました。

2020年5月11日(月)から桂浜公園駐車場の封鎖が解除されることに伴って
戦後初28日間にも及ぶ長期休館を経た桂浜水族館もついに営業を再開いたします。
ただし、当面の間は感染防止の為、ショーなどのアトラクションをすべて中止し、
常設のエサやり体験のみ実施いたします。
また、給餌時間の公開をしておりますので、お時間が合えばトレーニング風景や
食事の様子を見ていただけます。

営業再開にまで至れたことに気を緩めることなく、
引き続きお客様へのこまめな手洗いや咳エチケットの案内、
一時間毎の消毒活動の徹底、お客様対応をするスタッフは
マスクの着用、距離をとっての接客、対面での会話は控えさせていただきます。

ご来館の皆さまには大変窮屈な思いをさせてしまうとは思いますが
一日も早い新型コロナウイルスせん滅と、スタッフを含めたすべての国民の安心安全のため、ご理解、ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

高知新聞「ただ今休館中 ハマスイ日誌」連載中!!

4月23日より、高知新聞にて「ただいま休館中 ハマスイ日誌」が
連載されています。

➀ただ今休館中 ハマスイ日誌(1)「ちゅー」するアシカ
https://www.kochinews.co.jp/article/362744/

②ただ今休館中 ハマスイ日誌(2)つぶらな瞳でおねだり
https://www.kochinews.co.jp/article/363045/

③ただ今休館中 ハマスイ日誌(3)膝の間の甘えん坊
https://www.kochinews.co.jp/article/363337/

④ただ今休館中 ハマスイ日誌(4)プール飛び出し挑戦
https://www.kochinews.co.jp/article/363455/

⑤ただ今休館中 ハマスイ日誌(5)おみごとスーパー芸
https://www.kochinews.co.jp/article/363591/

⑥ただ今休館中 ハマスイ日誌(6)一目散の食べっぷり
https://www.kochinews.co.jp/article/363883/

⑦ただ今休館中 ハマスイ日誌(7)優雅に闘志燃やす
https://www.kochinews.co.jp/article/364163/

⑧ただ今休館中 ハマスイ日誌(8)ぬっと現れる赤
https://www.kochinews.co.jp/article/364395/

⑨ただ今休館中 ハマスイ日誌(9)何を語るその瞳
https://www.kochinews.co.jp/article/364693/

⑩ただ今休館中 ハマスイ日誌(10)こっそり進む模様替えhttps://www.kochinews.co.jp/article/364970/

⑪ただ今休館中 ハマスイ日誌(11)握手の感触は果汁グミ
https://www.kochinews.co.jp/article/365101/

⑫ただ今休館中 ハマスイ日誌(12=終)変わらない愛情を
https://www.kochinews.co.jp/sp/article/365211

日本財団「海と日本プロジェクト」水族館オンライン配信中

日本財団「海と日本プロジェクト」の
「水族館オンライン配信」プロジェクトにてハマスイの動画配信をしています。

● 海と日本プロジェクトとは 海は島国で生きる私たちを食で支え、
ときに安らぎやワクワクを与えてくれる身近で大切な存在。
そんな海で進行する環境の悪化などの現状を「自分ごと」としてとらえ、
海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げたい。
そんな想いを込めて、日本財団、国土交通省、総合海洋政策本部(日本政府)が
旗振り役となって行われるオールジャパン参加型プロジェクトが、
「海と日本プロジェクト」です。

海と日本プロジェクト公式サイト http://uminohi.jp/

ハマスイ募金のおしらせ

桂浜水族館は、
公益社団法人が運営しており全国でもめずらしい水族館運営です。
みなさまからのご寄付を募っております。
なお、当館へのご寄付は、
法人税および所得税法上の優遇措置を受けることができます。

いままで公にご寄付を募ってなかったんだけど、
スイゾクもスタッフもめっちゃ頑張ってるからって
応援してくる方々からのお問合せが多くなったので
ハマスイ募金を開始いたしました。

みなさまに感謝!
これからもハマスイをどうぞよろしくお願いします!
みんなのおらんくの水族館に!!!
https://katurahama-aq.jp/gift.html


※お野菜や物品等のご寄付もありがたくいただいております。

コツメカワウソの「ミズホ」が亡くなりました。

2020年4月26日(日) 午後11:00頃
当館で飼育しておりました
コツメカワウソ「ミズホ」が14歳で死亡いたしました。

「ミズホ」は岐阜県のアクアトトぎふ生まれの好奇心旺盛な性格で、
窓越しにお客様が見えると近寄って手を差し伸べたり、
小石をお腹の上で器用に転がして遊ぶなど愛らしい存在でした。
また、カワウソの握手会イベントでは多くのお客様を笑顔にしてくれました。

死亡原因については現在、調査中です。

「ミズホ」を愛してくださった皆様に心よりお礼申し上げます。

トドショープールリニューアルしました!

トドショープールの柵とステージターポリンを
新しくしました。
木の柵でしたが、今度はアルミ製のシュッとしたものに♬
コロナ休館中ですが、休み明けましたら
可愛いスイゾクたちと新しくなったトドショープールを
見に来てください。

旧トドショープール

新トドショープール

休館宣言!4月13日~4月26日休館します!!

現在、世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルス(COVID-19)。
高知県も日々感染者数が増え、
さまざまな施設が休館を余儀なくされる事態となりました。

桂浜水族館は屋外がほとんどを占める施設ということで、
ふれあいイベントやショーは中止し、
こまめな消毒活動や手洗いとお客様同士が
密着しないような注意喚起をはじめ、
お客様自身による積極的な感染防止対策のご協力により
今日まで営業を続けてまいりました。

しかしながら、先日の「緊急事態宣言」や社会情勢を加味し、
4月13日(月)より休館することを決定いたしました。

【休館期間】2020年4月13日(月)~2020年4月26日(日)
※社会情勢により期間延長する可能性があります。

また、お会いする日までさようなら。ごきげんよう。